*

2018年バレンタイン特集!『百貨店』おすすめ商品の紹介

公開日: : おすすめ情報, グルメ

 

昨年に続き今年も本命や自分へのご褒美にぴったりなちょっと高級な百貨店チョコレートを紹介したいと思います。私が住む関西の百貨店では1月24日(水)から特設会場を設け、限定商品の販売やイベントを開催しています。私も先日、大阪にある阪急うめだ本店の催事会場を訪れました。


そして、色々な商品を実際に見て試食し、購入してきました。


今回はその中で特に私がおすすめする商品をいち早く紹介したいと思います。まだ、チョコレートを購入していない方、是非参考にしてください。

スポンサードリンク

AUDREY(オードリー)

「AUDREY(オードリー)」は、選りすぐりの苺と世界各国から厳選されたチョコレートで作る苺スイーツの専門店で、上品で洗練された新感覚のショコラが豊富に取り揃えられています。また、味だけでなく、見ているだけでHappyな気持ちになれる可愛らしいパッケージも人気で、贈り物用としては勿論、自分へのご褒美チョコレートとして購入される方も多い大人気のお店です。

私は去年購入し色々な方にプレゼントしたところ、すごく喜ばれたので、今年も絶対に買おうと思ってたお店です。特に女性の方には大好評で、東京に旅行に行ったついでにお土産として買ってきたという知り合いが何人もいました。ただ、東京のお店はすごい行列で買うだけですごく疲れたと言っていました。実際今年の「オードリー」売り場は凄かったです。私は13時頃に行ったのですが、すでにその日の販売分が終わっている商品がいくつもあり、また、いざ購入できたとしてもレジまで1時間も並びました。去年はこんなに凄くなかったのに…。来年は無理かもしれません。

グレイシア(アミルク 12個入)


価格:1,620円(税込)
昨年に続き今年もミルク味を購入しました。この商品は安定の美味しさがあります。

スペシャル缶S(ミルク・チョコ 各5個入)


価格:1,620円(税込)
本当は期間限定のナッツが入った「阪急限定缶」か、グレイシアとハローベリーがセットになった「オードリー缶」が欲しかったのですが、すでに売り切れでした。


「スペシャル缶S」も私が手に持った分で売り切れとなってしまいました。

オードレーヌ(8個入)


価格:1,620円(税込)
去年の11月に販売された新作のお菓子だそうで、リボン型の可愛いマドレーヌの中に苺のコンフィチュール(ジャム)が含まれているそうです。

キュートベリー(5個入)


価格:1,080円(税込)
こちらは去年には無かった商品で、ふわふのスボンジ生地で生クリームとラズベリー風味のジャムをサンドした生菓子だそうです。実は今回この商品は購入できず、もう一度行って購入しようか悩み中です。

 

銀座千疋屋

「銀座千疋屋」は、1894年に銀座で創業されて以降、約120年の間多くの方に愛され続けている老舗果物店で、伝統を受け継ぎながらも、新しい事にもチャレンジし、日々果物の可能性を追求しているお店です。また、果物を使ったチョコレート商品にも力を注いでおり、去年の10月には「パティスリー銀座千疋屋 GINZA SIX店」の店内一部をリニューアルし、秋・冬限定の「ショコラゾーン」も登場させています。
阪急のバレンタイン売り場では、チョコレートの販売以外に新鮮な果物をとろとろのチョコレートを付けて食べる「フルーツディップチョコ」も販売されていました。


実際にその場で作ってくれる、出来立てほやほやが味わえます。1セット1,080円と少々お高めですが、結構行列ができていましたよ。

いちごのチョコレート(70g)


価格:1,620円(税込)
香り豊かな国産の苺を丸ごとフリーズドライし、口溶けの良いホワイトチョコを染み込ませた果物の老舗「銀座千疋屋」らしい一品です。チョコレートの甘みと甘酸っぱい苺のほどよい酸味が一度に味わえる、苺好きの方にぴったなバレンタインチョコレートだと思います。

スポンサードリンク

フルージェル by モロゾフ

「フルージェル by モロゾフ」は今年新たに誕生した阪急うめだ本店限定のニューブランドで、果樹園から届いたような新鮮なフルーツの香りと味わいに熱帯のカカオを組み合わせた、新感性のチョコレートが特長のお店です。

店員さん曰く、全てのフルーツチョコレートが果実分100%に相当するようにフルーツパウダーを使っているのでまるで本物の果物を食べているかのようなリアルな味が楽しめるということでした。商品の種類は「シトラスベリー」と「トロピカルミックス」の2種類でどちらも8個入・540円(税込)と16個入・1,080円(税込)が用意されていました。お値段といい、珍しさといい、義理チョコにぴったりな商品だと思います。尚、あまりにも出来たてほやほやすぎて、私が訪れた時はまだカタログが出来ていない状態でした。笑。

フルージェル・シトラスベリー(16個入)


価格:1,080円(税込)
キリリとした爽やかさとカカオの苦味が特長の「グレープフルーツ」、懐かしい甘さの中に香るほろ苦さが残る「温州みかん」、繊細な酸味と甘みが味わえる「ストロベリー」がセットになったお店の1番人気商品です。パッケージもブラウン色の上品で落ち着いたデザインで、正直1,080円とは思えないクオリティーの高いチョコレートでした。

 

フルフルッタ

「フルフッタ」は、神戸にある老舗洋菓子店「ゴンチャロフ」が手掛けるチョコレートブランドで、フルーツ本来の美味しさとチョコレートのハーモニーが楽しめるお店です。国産りんごやオレンジ、レモン、クランベリーやパイナップル、ストロベリーなど様々なドライフルーツと組み合わせた洗練されたチョコレートと、沢山のフルーツと青い鳥が描かれたパッケージが華やかな世界観を表現しています。
とにかく、こちらは商品、パッケージ全てにおいて女子が喜びそうな要素がたっぷり詰まったお店でした。ドライフルーツがトッピングされたチョコレート以外にも一口サイズのチョコレートやドライフルーツにスイートチョコレートがコーティングされた商品などがラインナップされていました。

マンディアンチョコレート(4個入)


価格:1,080円(税込)
スイートとミルクの2種類のチョコレートに、パイナップル、ドライみかん、バナナチップ、クランベリーの4種類のドライフルーツがトッピングされた詰合わせです。もうワンサイズ大きい6個入だと、ホワイトチョコに柚子とブルベーリーのドライフルーツがトッピングされたチョコレートが含まれるのですが、今回は予算の都合上こちらにしました。お店の一番人気は「マンディアンチョコレート」シリーズですが、オレンジラメルにスイートチョコレートがコーティングされた「オレンジピールショコラ」も人気があるそうで、お酒との相性が良い商品なのでお酒を好まれる方へプレゼントされる方が多いそうです。

 

クラブハリエ

バームクーヘンで有名な「クラブハリエ」では、人気のバームクーヘンをバレンタイン用にアレンジした「ショコバーム」や、生地にナッツが練り込まれたハートのジグソーパズル型のチョコブラウニー「ハートブラウニー」などこの時期しか味わえない商品が多数、用意されています。また、各催事店限定商品も販売されていますので、是非そちらもチェックしてみてください。

去年、家族用に「ショコラバーム」を購入して凄く美味しかったので今年も購入予定ですが、こちらは日持ちが短いので今回は見るだけで2月に入ってから買おうと思っています。ただ、他の商品も魅力的で追加でどれか購入しようか迷っています。

ショコラバーム


価格(税込):1,944円
有機栽培カカオで作ったチョコレートを生地の中央にビターで濃厚なガナッシュが入ったバームクーヘンで、そのままでも美味しいですが、少しレンジで温めてから食べるとチョコレートの濃厚さが増してすごく美味しいです。

カカオサンド(1個)


価格(税込):432円
こちらは阪急うめだ本店限定の商品で、マカダミアとカシューナッツが入ったブラウニーをブラックチョコレートでコーティングし、サクサク食感のサブレで挟んでいます。ショコラ、抹茶、ごまの3種類が販売されていますが、私が訪れた時はショコラしか残っていません。私的には抹茶とごまが食べたかったのにすごく残念でした。ちなみに地元神戸にある大丸神戸店では明石市の酒造店とコラボした熟成したウイスキーと濃厚なチョコレートを組み合わせて「ケークショコラ あかし」が販売されるそうです。

 

まとめ

やはり今年も阪急うめだ本店の「バレンタインチョコレート博覧会」は凄かったです。前回は開店と同時に訪れたのでまだ、ゆっくり見れたのですが今回は時間の都合がつかず、午後から訪れたのですが、人が多すぎて商品が見れなかったり、すでに売り切れになっていたりと、目的の商品があまり変えず、楽しみにしていただけに凄く残念でした。来年は、絶対に開店時に行って、ゆっくり、しっかりチョコレートを選びたいと思います。運が良ければ「オードリー」にもまたチャレンジしたいですね。

スポンサードリンク

Pocket
LINEで送る

関連記事

『第5回KOBE豚饅サミット2015』開催決定!

  去年もプログで紹介しました「KOBE豚饅サミット」が今年も開催されること

記事を読む

2019年バレンタイン特集!『百貨店』おすすめ商品の紹介

  今年も2月の恒例となりました「百貨店のおすすめバレンタイチョコレート」を

記事を読む

プレゼントにピッタリ!遊び心満載なモバイルバッテリーを紹介

  今や生活に欠かせない必須品のひとつ、スマートフォン。電話としては勿論、ゲ

記事を読む

我が家おすすめの『コンビニ商品』を紹介【2016年3月】

  昨今、生活をする上で欠かせない存在となっているコンビニエンスストア。私も

記事を読む

女性に大人気『豆腐スイーツ』!私がおすすめする商品を紹介

  低カロリー、高たんぱくのヘルシー食材である「豆腐」は今や老若男女とわず、

記事を読む

キレイとおいしいを体験!『ダスキンミュージアム』がオープン

  2015年10月1日(木)に大阪・吹田市に株式会社ダスキンの企業博物館「

記事を読む

今話題の昔懐かしい『揚げパン』!専門店も続々登場

  給食の人気定番メニュー「揚げパン」が昨年からジワジワ人気となっているのを

記事を読む

東野圭吾作品の実写化『映画&ドラマ』おすすめベスト15を紹介

  今までたくさんの記事を発信してきましたが、その中で当サイト人気ナンバ

記事を読む

絶品お取り寄せグルメ!『吟鮭炙り焼き&いくら醤油漬』の紹介

  コロナ禍で旅行や外食が難しくなった今、自宅で楽しめる「お取り寄せグルメ」

記事を読む

今、球場が面白い!横浜スタジアムのイベント情報を紹介

  甲子園球場とマツダスタジアムに続く球場紹介シリーズ第3弾は、今年セリーグ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

今から注目!2022年流行りそうな食べ物を一挙紹介

  今年も年末恒例となりました、私が予想する来

日経MJが2021年ヒット商品番付発表!今年の横綱は?

12月3日付で日本経済新聞社が発行している「消費や流通等のマー

日経トレンディが大胆予測!2022年ヒット予測ベスト30を紹介

  前回のブログで紹介しました「2021年ヒッ

日経トレンディが気になる2021年ヒット商品ベスト30を発表!

先日、月刊情報誌「日経TRENDY(トレンディ)12月号」が「

【実録】美容皮膚科クリニックのキャンセル料請求の危険な罠

  今回の記事は、最近実際に起こった美容皮膚科

→もっと見る

PAGE TOP ↑