*

次世代ロボットトイ『toio(トイオ)』の体験会に行ってきました!

公開日: : おすすめ情報, ライフスタイル

 

先日紹介させていただいた「2019年上期ヒット商品番付」の東の前頭にもライキングされていた「プログラミング教育」。来年から小学校の授業にも組み込まれるということで我が家でも気になっていました。最近は、「プログラミング教育」を行う教室も増えてきており、我が家も体験入学しようか検討していたのですが、そんな中、「日経トレンディ 2019年6月号」の「令和ヒット予測」商品として、今年3月にソニー・インタラクティブエンタテインメントから子どもの創意工夫を引き出すロボットトイ「toio(トイオ)」が紹介されているのを見て、是非体験しみたいと思い、早速家族で体験会に行ってきました。今回はその様子を紹介されていただきたいと思います。

スポンサードリンク

ロボットトイ「toio(トイオ)」について


ロボットトイ「toio(トイオ)」は2019年3月20日(水)にソニー・インタラクティブエンタテインメントより発売された、子どもの創意工夫を引き出す知育玩具で、ソフトウェアが入る「toioコンソール」とリング型コントローラー「toioリング」、そしてキューブ型ロボット「toioコア キューブ」で構成された新しいプラットフォームです。

本体の発売に合わせて3つの専用タイトルも発売され、アクションゲーム、パズルゲーム、プログラミング等、様様な自由な遊びを楽しむことができます。

公式HPはこちら

専用タイトルの紹介

トイオ・コレクション


別売りのレゴ製品や日用品などを使って工作したファイターをキューブにつけて戦う「クラフトファイター」、音楽に合わせて動きをプログラムする「リズム&ゴー」、相手のしっぽを踏み合う「スカンクチェイサー」、おはじきを使ってあそぶ「フィンガーストライク」、自由にあそびをつくれる「フリームーブ」の「toio」の魅力を充分に引き出した5種類の遊びが楽しめます。

工作生物 ゲズンロイド


NHKEテレ「ピタゴラスイッチ」でお馴染みのクリエイター集団「ユーフラテス」監修の、紙工作をつけて、動きのプログラムを注入すると未知の生命体(19種類)が動き出す”動き”の工作キット。

GoGo ロボットプログラミング ~ロジーボのひみつ~」


プログラミングの3つの基本要素の「順次、分岐、反復」が楽しみながら身につく冒険絵本。可愛いロボットキャラクターがめいれいカードによって実際に絵本の上を動くことで、プログラムの働きをしっかり体感することができます。

スポンサードリンク

ロボットトイ toio(トイオ)体験会について

今回私達は、大阪のハービスエント内にある「ソニーストア大阪」で開催されている体験会に参加させていただきました。

こちらのお店では、1日6回のイベントが用意されていて、その内3回が予約制となっています。

私達はその中の「じっくり体験 トイオ・コレクション45分(要予約)」に参加したのですが、娘を入れた子供3人と大人の方1人というメンバーで、さすがに大人と子供では教え方が違うのか、子供3人と大人1人に分かれたレッスンとなりました。

まずはじめに行ったのが「トイオ・コレクション」に搭載されている5つの遊びの中の一つ、自分が作ったファイターをキューブにつけて戦う「クラフトファイター」で、これは子供たちがとても気に入ったようで何度も何度も対戦していました。

次は、おはじきを当てて相手のキューブが自分のエリアに入ってこないように戦う「フィンガーストライク」でこちらは力加減がよくわからなかったのか、みんなあちこちにおはじきを飛ばしてしまい、ゲームが何度も中断していました。

これが終わると、プログラミングの基本要素がわかる「GoGo ロボットプログラミング」も体験することができ、こちらは絵本に書かれている課題を命令カードを使ってキューブに実際に行わせる、まさにプログラミング体験といった感じでした。

体験会終了後に感じたこと

体験会が終わった後、娘がまだ遊びたいと言うので、そのままフリー体験にも参加しました。娘が講師の方と遊んでいる間に、私は今回の体験会をまとめられていた、恐らくソニー・インタラクティブエンタテインメントの方だと思うのですが、その方とお話しし、色々情報を教えていただくことができました。

まず、タイトルについてですが、現在販売されている中問い合わせが一番多いのは「GoGo ロボットプログラミング」だそうです。やはり、「toio」イコール「プログラミング」となるとこのタイトルが気になりますよね。実際に今回試してみてもやはりこのタイトルが一番プログラミングを体験していると感じました。「トイオ・コレクション」は色々なゲームがあって楽しいのですが、やはりゲーム感が高く、兄弟など複数ですると楽しいですが一人ですると楽しさも半減すると思いました。また、今回体験しなかった「工作生物 ゲズンロイド」は、創意工夫を高める効果の方が高いそうで、創意工夫+プログラミングという感じだと伺いました。普段からモノ作りが好きなお子さんはこちらを使うことでより想像力がアップするかもしれませんね。

また、これからのタイトルの展開については、今年の秋に4作目の自動車をテーマにしたプログラミング「トイオ・ドライビング」が発売されるそうです。現在、東京ビッグサイトで開催されている「東京おもちゃショー2019」で体験することができるそうなのですが、体験した方にはなかなかの高評価を得られているみたいです。私もすごく興味をそそられる内容なので是非体験させたいと思いました。他にも、今まではソニー・インタラクティブエンタテインメントだけの発売でしたが、今後は他社の参入もあるかもしれないそうで、そうなると種類も増え、益々「toio」が楽しくなりそうです。

 

まとめ

今回の体験会は4人の参加者に対して3人の講師の方が対応してくれました。みなさんとても丁寧かつ優しく指導していただ、娘もまた参加したいと言っていました。実は今回、娘の友達も参加する予定だったのですが、急遽参加できなくなり、とても残念がっていたので次回の開催予定を質問したところ、7月に私が住む神戸の大丸で行う予定があると教えていただきました。家からも近いので、開催されたら、友達と一緒に参加したいと思います。その際には、新商品の「トイオ・ドライビング」も体験できればと思います。

スポンサードリンク

Pocket
LINEで送る

関連記事

『カラムーチョ』×『ミニストップ』のコラボ商品が続々登場!

  今年創業35周年を迎えた「ミニストップ」と、昨年創業30周年を迎えた湖池

記事を読む

貼るを楽しむコクヨの新ブランド『GLOO』をご存じですか?

  皆さん、今年の1月にコクヨからシンプルかつスタイリッシュなデザインと、高

記事を読む

男性の方必見!女性が喜ぶホワイトデー商品を紹介【2018年】

  昨年に続き今年もバレンタインチョコのお返しに悩まれている方におすすめのホ

記事を読む

大人も子供もハマる『キャラクターカフェ』を紹介【関西編No.3】

  今回は、すでに何度か紹介させていただいている「キャラクターカフェ」の最新

記事を読む

『子ども・子育て支援新制度』ってご存知ですか?

  最近、ニュース等でよく聞くようになった「子ども・子育て支援新制度」。これ

記事を読む

私が『コストコ』で買ったおすすめ商品の紹介【2020年11月】

  先日、姉とコストコに行って来ました。最近のコロナ感染拡大で行こうかどうか

記事を読む

紅葉シーズン到来!関西おすすめスポットの紹介『大阪編』

  もうすぐ本格的な紅葉シーズンが到来します。全国各地に紅葉名所がある中、ご

記事を読む

『コストコ』で見つけた私が気になる商品を紹介【2017年5月】

  ゴールデンウィークの初日に今年初となるコストコに行ってきました。今年に入

記事を読む

ローソン『ハワイフェア』開催!ハワイ往復航空券が当たるかも?

  ローソンでは、7月14日(火)~8月3日(月)の間、ハワイ州観光局後援の

記事を読む

関西の夏の夜は『動物園&水族館』がおもしろい!

  先週末の4日に私が住む関西地区で梅雨入りが発表されました。その後、関東で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今から注目!2022年流行りそうな食べ物を一挙紹介

  今年も年末恒例となりました、私が予想する来

日経MJが2021年ヒット商品番付発表!今年の横綱は?

12月3日付で日本経済新聞社が発行している「消費や流通等のマー

日経トレンディが大胆予測!2022年ヒット予測ベスト30を紹介

  前回のブログで紹介しました「2021年ヒッ

日経トレンディが気になる2021年ヒット商品ベスト30を発表!

先日、月刊情報誌「日経TRENDY(トレンディ)12月号」が「

【実録】美容皮膚科クリニックのキャンセル料請求の危険な罠

  今回の記事は、最近実際に起こった美容皮膚科

→もっと見る

PAGE TOP ↑