*

【株初心者】2021年4月第五週の値動きについて思う事

公開日: : 株式投資

 

今週の株取引について自分なりの見解と今後の値動きについて紹介したいと思います。ちなみに、この記事は株取引について自分なりに調べて勉強したことを備忘録的な感じて殴り書きした内容となっております。知識不十分な点は否めないですが、参考にしていただければ幸いです。

尚、投資についてはあくまでも自己責任でお願いいたします。利益を保証するものではございませんので、無理のない範囲で運用されることをお勧めいたします。

スポンサードリンク

今週の動きについて

26日の東京株式市場は前週末比105円60銭高の2万9126円23銭で取引を終えました。朝方は、前週末の米国株高を受け寄り付き直後に2万9100円台まで上昇しましたが、4都府県で25日から緊急事態宣言が実施された先行き不透明感や25日投開票の国政3選挙で自民党が全敗したことが重しとされ、一時2万8896円37銭(前週末比124円26銭安)まで下落しました。しかし、宣言発令による新型コロナウイルス感染数減少への期待感も根強く、売り一巡後は再びプラス圏に持ち直しました。時間外取引の米ダウ先物高も支えとなり、後場は一段高の2万9241円28銭まで上昇する場面もありましたが、大引けにかけて戻り売りに伸び悩む展開となりました。

27日の東京株式市場は前日比134円34銭安の2万8991円89銭で取引を終えました。26日の米国市場はNYダウは反落しましたが、今週決算発表を予定している主力ハイテク株に先回りの買いが入り、ナスダック総合指数は2ケ月半ぶりに過去最高値を更新しました。米ハイテク株高や円相場の反落を受け、本日の日経平均は48円高からスタートしましたが、国内主要企業の決算発表の本格化や国内外で重要イベントが控えていることもあり、日経平均は朝高後伸び悩む展開となりました。その後の日銀の大規模金融緩和継続発表にも反応は限定的となり、そのままこの日は安値圏での取引となりました。

28日の東京株式市場は、前日比62円08銭高の2万9053円97銭で取引を終えました。前日の米国株式市場は経済指標の回復が下支えするもバイデン米大統領の議会演説などを明日に控えた警戒感から膠着感の強い動きとなり、主要株価指数はまちまちの展開となりました。日経平均は祝日前の持ち高調整等を背景に続落でのスタートとなりましたが、好決算を受けた主力銘柄の買いを背景にすぐにプラスに転じると、その後は上げ幅を拡げる展開となりました。ただ、明日に米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表等が控えており、引けにかけて失速する動きとなりました。

30日の東京株式市場は、前日比241円34銭安の2万8812円63銭の大幅反落で取引を終えました。月末安は8ケ月連続となります。29日の米国主要3指数は上昇したものの、明日からの5連休を控え、持ち高調整から朝方は売り先行で取引が始まりました。ソニーグループ(6758)等、一部主要銘柄の株安が投資家心理の後退につながり、一時2万8900円を下回りましたが、その後は下げ幅を縮小する場面も。しかし、中国4月製造業PMI(購買担当者景気指数)の市場予想を下回りによる中国株の下落や時間外取引の米株価指数先物の軟調推移が重しとなり、再び軟化しました。後場終盤には2万8760円27銭(前営業日比293円70銭安)まで下落し、その後若干戻すも戻しは鈍く、そのまま取引終了となりました。

スポンサードリンク

今後の見解について

今週の東京株式市場は上げ下げの激しい取引となりました。また、金曜日は8ケ月連続の月末安と今後の先行きに不安が残る取引でしたが、これまでのGW後の日経平均の動きを見ると過去5年のうち4回は連休前よりも上昇しているそうです。FOMC(米連邦公開市場委員会)やバイデン大統領の施政方針演説といった重要イベントも無難に通過したことで投資家心理も安定し、今後は活発な動きになりそうな予感もします。好決算なのに下落している銘柄や週明けに決算発表を控えている銘柄に注目していきたいと思います。

注目銘柄

日本株

任天堂(7974)
丸紅(8002)
三菱商事(8058)
住友商事(8053)
FOOD&LIFECOMPANIES(3563)

米国株

ファイザー(PFE)
ペイパル(PYPL)
スクエア(SQ)

 

まとめ

今週、米国でGAFAMの決算が発表されました。それぞれ好決算の発表となり、さすがGAFAMという印象です。私は米国株はグロース株をメインに運用していますが、最近の米国市場は先が読みづらく、GAFAMのような安定株で様子見するのも一つかなぁと思っています。連休明けの動きをみて、今後の投資方針も決めていこうと思います。

スポンサードリンク

Pocket
LINEで送る

関連記事

【株初心者】2021年4月第二週の値動きについて思う事

  今週の株取引について自分なりの見解と今後の値動きについて紹介したいと思い

記事を読む

【株初心者】10月第四週の値動きについて思う事

  今週の株取引について自分なりの見解と今後の値動きについて紹介したいと思い

記事を読む

【株初心者】10月第一週の値動きについて思う事

  今週の株取引について自分なりの見解と今後の値動きについて紹介したいと思い

記事を読む

株初心者が失敗しないための「チャートの見方」を紹介

  前回の記事で株初心者でも失敗しないための銘柄選びについて紹介いたしました

記事を読む

【株初心者】2021年2月第四週の値動きについて思う事

  今週の株取引について自分なりの見解と今後の値動きについて紹介したいと思い

記事を読む

【株初心者】2021年6月四週の値動きについて思う事

  今週の株取引について自分なりの見解と今後の値動きについて紹介したいと思い

記事を読む

【株初心者】2021年7月一週の値動きについて思う事

  今週の株取引について自分なりの見解と今後の値動きについて紹介したいと思い

記事を読む

【株初心者】2021年1月第五週の値動きについて思う事

  今週の株取引について自分なりの見解と今後の値動きについて紹介したいと思い

記事を読む

【株初心者】12月第三週の値動きについて思う事

  今週の株取引について自分なりの見解と今後の値動きについて紹介したいと思い

記事を読む

【株初心者】12月第四週の値動きについて思う事

  今週の株取引について自分なりの見解と今後の値動きについて紹介したいと思い

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【実録】美容皮膚科クリニックのキャンセル料請求の危険な罠

  今回の記事は、最近実際に起こった美容皮膚科

【株初心者】2021年7月二週の値動きについて思う事

  今週の株取引について自分なりの見解と今後の

【株初心者】2021年7月一週の値動きについて思う事

  今週の株取引について自分なりの見解と今後の

【株初心者】2021年6月四週の値動きについて思う事

  今週の株取引について自分なりの見解と今後の

【株初心者】2021年6月三週の値動きについて思う事

  今週の株取引について自分なりの見解と今後の

→もっと見る

PAGE TOP ↑