*

日経トレンディが気になる2015年ヒット商品ベスト30を発表!

公開日: : 最終更新日:2021/05/05 ビジネス

2015year_hitgoods_1024

 

先日、月刊情報誌「日経TRENDY(トレンディ)」が「2015年ヒット商品ベスト30」を発表しました。ヒット商品ベスト30の選考基準は、「売れ行き」「新規性」「影響力」の3つの要素からヒットの度合いを評価し、ランク付けされたものです。これは「日経トレンディ」が1987年に創刊以来、毎年12月号の恒例企画となっています。今回は私も毎回楽しみにしている「ヒット商品ベスト30」を紹介したいと思います。

ちなみに、日経TRENDY(トレンディ)とは、日本経済新聞社系列の出版社(日経BP社)が発行している月刊誌。個人生活を刺激する流行情報誌として、ヒット商品・サービス情報・ビジネスに関する情報など、役立つ最新のトレンド情報を届けてくれるビジネス情報誌です。

スポンサードリンク

2015年ヒット商品ベスト30

1位【北陸新幹線】


3月14日に開業後、半年で482万人の乗車人数を突破した北陸新幹線。東京~金沢間がこれまでに比べ、約1時間20分短縮した2時間28分で行くことが出来るようになりました。その影響か、JR上場3社(JR東日本、JR東海、JR西日本)の2015年度上半期(4~9月期)決算の営業利益が大幅な伸び率となりました。

2位【火花】


第153回芥川賞を受賞した、お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹氏の作品。書籍の発行部数は230万部を突破し、過去の芥川賞受賞作品の記録を更新する快挙となっています。動画サービスでの実写化や朗読CDの発売等の他、映画化の噂も浮上しています。

3位【インバウンド消費】


インバウンド消費とは、海外からの訪日客による消費をいう意味し、代表的なモノが主に中国人観光が行っている「爆買い」です。今年の訪日外国人観光客は過去最高を記録し、今後も期待されています。

4位【コンビニドーナツ】

大手コンビニ3社が挙って発売し、大ヒットとなった「コンビニドーナツ」。昨年大ヒットしたコンビニのカウンターコーヒーと一緒に購入する消費者が多かった事が好調と要因と言われています。

5位【ココナツオイル】


ダイエット、美肌、健康と女性が気になる症状に効果があるということで大ブームとなりました。関連商品やレシピ本等が多く発売されています。

6位【ガウチョパンツ】


ガウチョパンツとは、南米の草原地帯のカウボーイが着用している裾が広がったゆったりとした七分丈のワイド系パンツのことで、ゆったりとして履き心地と動きやすいのが特徴です。カジュアルファッションブランド「GU(ジーユー)」では、今年の4月から発売したところ、2か月で100万枚を売上を記録し、最大のヒット商品となりました。

7位【チョイ呑み】


まだまだ不況の中、サラリーマンが仕事帰りにちょっと1杯だけ飲めるその気軽さが人気となり、今では多くの外食チェーンが続々と参入しています。

8位【明治プロビオヨーグルトPA-3】


4月に発売されたプリン体と戦うPA-3乳酸菌を配合したヨーグルトで、他のヨーグルトにはない乳酸菌の働きが注目となりました。ヒット商品となっています。

9位【南アルプスの天然水&ヨーグリーナ】


ヨーグルトのコクとさわやかな甘みが特長のヨーグルト味のフレーバーウォーター。発売された3日後には品薄状態となり一時販売中止になっていました。

10位【アップルウォッチ】


4月に発売された腕時計型端末で通話やメールは勿論、内臓されたセンサーにより、心拍数や血圧、体温を測れたりします。

スポンサードリンク

11位【ペッパー】


ソフトバンクが開発した人の感情を理解し、自らも感情を持つ人型ロボット。最近では、日産自動車が国内の販売店100店舗に「ペッパー」を導入することを発表、商談待ちの来客者への対応や、子供たちの遊び相手として活用するそうです。

12位【おにぎらず】


握らずに作るニュータイプのおにぎりで今ではすっかり定番となっています。多くの料理サイトでもたくさんのレシピが掲載され、関連グッズも多く販売されています。

13位【マインクラフト】


スウェーデンのプログラマーが作ったサンドボックスゲームで、内容は木や砂、土や石など、あらゆる素材の立方体ブロックを空中や地面に配置し、自由な形を作っていくゲームです。先日、東京都の公立小学校の授業に導入されることも発表されました。

14位【ディープセラム】


世界20ヶ国で使用されているネイルケア商品で、爪をすこやかに保ち、また薄い爪や割れやすい弱い爪に浸透し補修してくれます。健康的な爪へと導いてくれる高機能美容液です。

15位【紙パック式掃除機】


パナソニックから発売されている本体重量が2kgの世界最軽量の紙パック式掃除機。軽くて強度もあるPP繊維強化プラスチックを本体に採用し、またモーターは従来の鉄製からアルミ製に変更することで軽量化を実現しました。こちらは、50代、60代をメインターゲットにした「Jコンセプト」の商品となっています。

16位【折れないシャープペンシル】


今年の有名文房具店10社の売り場の店員さんが選ぶ「文房具屋さん大賞」にゼブラの「デルガード」が選ばれたように今年は折れないシャープペンシルが注目を集めました。他にも、ディズニーとコラボした可愛らしいデザインの三菱鉛筆の「クルトガ」が女子高生に大人気となっています。

17位【ジレット プログライド フレックスボール】


史上初フレックスボールを搭載したシェービング剃刀で、フェイスラインに密着したジレット最高の剃り味が実現されています。

18位【プロテカ360】


上下左右どこからでも開けられる新発想のスーツケースで、空港や移動中にちょっと荷物を出し入れしたい時にとても便利です。

19位【ブルーボトルコーヒー】


アメリカ・カリフォルニアで大人気のコーヒーショップで、2月に日本での第一号店が清澄白河にオープンしました。3月には青山に2号店がオープンし、来年秋には六本木に3号店がオープン予定となっています。

20位【まいにち、修造!】


松岡修造の熱いメッセージが込められた日めくりカレンダーで、累計発行部数100万部を突破しました。第2弾となる「ほめくり、修造!」も発売中。

21位【0.01mmコンドーム】


世界最薄のこちらの商品は日本のみならず、世界中でヒットとなっています。

22位【メロンパンの皮、焼いちゃいました。】

昨年10月に発売されるなネット上で話題となり、急遽全国発売となった人気商品。製造元の山崎製パンでは第2弾として、風味とコクをアップし、サイズも一回り大きくした「メロンパンの皮焼いちゃいました。2」を11月1日より全国発売しています。

23位【COTON】


世界初のハンディ型洗濯機。約200gのコンパクトなサイズで、水を噴射しながら叩いて素早く汚れを押し出します。購入者の約7割が男性だということです。

24位【ふるさと納税&プレミアム付き商品券】


去年から人気の「ふるさと納税」に加え、今年は全国の自治体が発行する「プレミアム付き商品券」も大人気となり、中には発売わすが4分で完売する商品も登場しました。今後益々拡大していくと予想されています。

25位【スプラトゥーン】


任天堂より発売されているWiiU専用のアクションシューティングゲーム。人とイカに変身できるキャラクターが街中を動き回り、水鉄砲のような武器でカラフルなインクを撃ち合い、そのインクで塗りつぶした縄張りを奪い合います。海外でも販売しており、6月下旬には世界での累計販売数が100万本突破したと発表されました。

26位【スキレット】


スキレットは鋳鉄製の厚手のフライパンで、見た目のおしゃれ感と、一度温めると全体の温度が均一になり、ムラなく火を通せ、美味しく仕上がることから人気がでました。

27位【定額制音楽配信】


定額制音楽配信とは、月額決まった料金を支払いすれば、好きな音楽を、好きなだけストリーミング再生で聴くことができるというサービスです。Apple Musicをはじめ、LINE MUSICやGoogle Play Musicなどたくさんの会社が参入しています。

28位【MIRAI】


次世代の車として注目されている水素燃料電池車。先日の「第44回東京モーターショー2015」では、本田技研も同じく燃料電池自動車「CLARITY FUEL CELL(クラリティ フューエル セル)」を発表し、話題となりました。

29位【ラグビーW杯】


日本代表が大躍進を遂げたラグビーW杯。世界ランキング3位の強豪南アフリカに劇的な大逆転勝利を演じ、一気にラグビーが大人気となりました。3勝1敗の成績ながら、グループリーグ敗退した日本代表ですが、世界中から高い評価を受けました。今大会で一躍有名となった代表フルバックの五郎丸歩氏は、世界最高峰リーグ・スーパーラグビーのオーストラリアチーム「レッズ」に入団することを表明しました。
ラグビーW杯2015の詳細はこちら

30位【機能性表示食品】


「機能性表示食品」とは事業者の責任で、科学的根拠に基づいた機能性をパッケージに表示することができる食品です。恵(megumi)ガセリ菌SPやキリンメッツ等がこれにあたります。

 

ご当地ヒット大賞

日経トレンディが全国的な大ブレイクにはならなかったが特定のエリアで人気があった商品の中で、「売れ行き」「新規性」「全国への可能性」の3つを基本に選んだ商品です。

今年のご当地ヒット大賞に選ばれたのは、

  • 塩パン(愛媛県)
  • 瀬戸内レモン(広島県)

塩パンは愛媛県のご当地パンとしてブームとなり、その後、全国区となりました。敷島製パンが今年2月に発売した「ゆめちから入り塩バターパン」は従来のバターロールの10倍の1000万袋を売る大ヒット商品となりました。

瀬戸内レモンは、まるか食品の「イカ天瀬戸内れもん味」が今年だけで200万袋を販売、全国に広がりました。

 

まとめ

以前ブログで紹介した、日経MJ「2015年上期ヒット商品番付」と同じ商品がいくつかランキングされていますが、「マインクラフト」や「スキレット」など今回はじめて知る商品もいくつかありました。私が特に気になったのが、「ふるさと納税&プレミアム付き商品券」と「スキレット」と「機能性表示食品」です。「ふるさと納税&プレミアム付き商品券」は、今後色々活用したいと思っている商品ですし、「スキレット」は簡単に美味しい商品が作れるという言葉にとても惹かれました。「機能性表示食品」の中には、我が家でもよく買う商品が多数含まれており、今後どのような商品がこの「機能性表示食品」に分類されるのか気になるところです。

あと、29位にランキングされている「ラグビーW杯」は、2015年で一番印象に残るスポーツの祭典でした。今までラグビーはどちらかと言えばマイナースポーツでしたが、結果を残したことで一気に人気スポーツの仲間入りとなりました。今後、ラグビーがこのまま継続して人気を維持できるか注目です。

スポンサードリンク

Pocket
LINEで送る

関連記事

2020年東京五輪の経済効果が気になるので調べてみました!

  2016年夏、様々は問題が指摘される中、開催されたブラジルのリオジャネイ

記事を読む

【営業マンの基本】効率的な営業活動をする方法

  営業マンは効率的に行動しなければ大きな成果は上げられません。無計画に営業

記事を読む

今人気のYouTuberが作りだす動画ビジネスの経済効果について

  つい先日(8/30)、YouTuberをマネジメントしている企業UUUM

記事を読む

【営業マンの基本】顧客と信頼関係を築く方法

  「営業マンはまず自分自身を売り込め」とよく言われますが、「自分自身を売る

記事を読む

話題のスーパー『北野エース』!個性的な品揃えで注目

  最近、競争激しい食品スーパー業界の中で、一際成長している「北野エース」を

記事を読む

今、奈良観光がお得!宿泊費値引きキャンペーン開催中

  以前のブログでも紹介しました今年注目の奈良県。毎年約3500万人が訪れる

記事を読む

話題のTSUTAYA図書館!今度は神奈川県にオープン!

  2013年4月に佐賀県武雄市図書館で話題となったTSUTAYA図書館が、

記事を読む

日経トレンディが大胆予想!2019年ヒット予想ベスト30を紹介

  前回のブログで紹介しました「2018年ヒット商品ベスト30」と同じく、月

記事を読む

アメリカで大人気の「ブルーボトルコーヒー」が日本上陸!

  コーヒー業界の「Apple」とも言われている、アメリカで大人気のコーヒー

記事を読む

日経MJの2016年下期トレンド予想!注目の20商品を紹介

  前回紹介した「日経MJ・2016年上期ヒット商品番付」の同じ紙面に「20

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【実録】美容皮膚科クリニックのキャンセル料請求の危険な罠

  今回の記事は、最近実際に起こった美容皮膚科

【株初心者】2021年7月二週の値動きについて思う事

  今週の株取引について自分なりの見解と今後の

【株初心者】2021年7月一週の値動きについて思う事

  今週の株取引について自分なりの見解と今後の

【株初心者】2021年6月四週の値動きについて思う事

  今週の株取引について自分なりの見解と今後の

【株初心者】2021年6月三週の値動きについて思う事

  今週の株取引について自分なりの見解と今後の

→もっと見る

PAGE TOP ↑