*

幻想的な古都『奈良』の夏の夜は楽しいイベントが盛り沢山!

公開日: : 最終更新日:2021/04/14 おすすめ情報, エンタメ

kyoto_nara_event_taitle_1024

 

これから夏本番に向け、全国各地では夜のイベントが沢山企画されています。私が住む関西地区でもたくさんのイベントが予定されていますが、その中で特に私が注目しているのが、歴史的建造物が立ち並ぶ「古都・奈良」で開催されるイベントです。同じ古都である「京都」ほど華やかではありませんが、「奈良」の落ち着いた町並みに心を癒される方も多いと思います。そんな「奈良」の昼間とはまた違った幻想的な景色が見られる夜のイベントは日本人のみならず、多くの外国人観光客にも人気があり、毎年たくさんの方が訪れています。そこで今回は、「古都・奈良」で私がおすすめする夜のイベントをいくつか紹介したいと思います。日常とは違う幻想的な雰囲気に浸ってみてはいかがですか。

スポンサードリンク

2016なら燈花会

toukae

「なら燈花会」は毎年夏の10日間に猿沢池や浮雲園地、奈良国立博物館前、春日野園地といった奈良公園一帯の10エリアを約2万本のロウソクでライトアップするイベントで、ロウソクのやさしい光に包まれた幻想的な雰囲気が楽しめます。また、エリアの1つ「甍(いらか)」では毎年多くの屋台が出店しており、美しい景色を見ながらの食事はまた格別です。家族や友人は勿論、恋人とのデートにぴったりなロマンチックなイベントとなっています。

詳細情報

開催日

2016年8月5日(金)~14日(日)

開催場所

奈良公園一帯

開催時間

19時~21時45分

料金

無料

お問い合わせ

NPO法人なら燈花会の会
TEL:0742-21-7515

詳しくはこちら

スポンサードリンク

ならまちナイトカルチャー 真夏の怪談

gangoji

「ならまちナイトカルチャー」は江戸時代から明治にかけての伝統的な町家が多く残る「ならまち」で、楽しい夜を過ごしてもらおうと奈良市主催ではじまったイベントです。その中でも「真夏の怪談」は毎年大人気のイベントで、去年は全ての日程が満席となっていました。世界遺産に登録されている元興寺(がんごうじ)で、プロの落語家や漫談師が夏の暑さを忘れさせてくれる怖い怪談話を聞かせてくれます。また、開演までの時間は本堂を特別に拝観することも出来ます。こちらでは他にも以前紹介させていただいた「元興寺地蔵会」が8月23日(火)・24日(水)の2日間開催され、地蔵菩薩に子供たちの健やかな成長と世界平和を祈る行事が行われます。

詳細情報

開催日

2016年7月29日(金)~7月31日(日)
2016年8月5日(金)〜8月7日(日)

開催場所

元興寺(奈良県奈良市中院町11)

開催時間

20時~21時(開場19時~)
※要予約、各日定員100名

料金

大人:1,000円
小学生:500円

お問い合わせ

奈良市総合財団ならまち振興事業部門
TEL:0742-27-1820
※予約は当日の17時まで

 

ライトアッププロムナード・なら2016

ukimido

こちらは奈良にある世界遺産や歴史的な建造物が夜間ライトアップされる毎年恒例の人気イベントで、プロムナードとはフランス語で「散歩道」を意味しています。春日大社の一之鳥居や興福寺の五重塔、世界最大級の木造建築物である東大寺大仏殿や奈良国立博物館など日本を代表する建物が光に照らされる姿を眺めながら、夏の奈良の町を散歩されてみてはいかがですか。

詳細情報

開催日

2016年7月16日(土)〜9月25日(日)

開催場所

奈良公園周辺

開催時間

19時~22時
※9月は18時~22時

料金

無料

お問い合わせ

奈良市観光振興課
TEL:0742-34-5135

 

奈良大文字送り火

naradaimonji

「奈良の大文字送り火」は奈良県出身の29,243柱の英霊(戦死者の霊)と世界平和を祈る催しで、飛火野で行われる慰霊祭は神式と仏式の両方が続けて行なわれる大変珍しい行事です。はじめに春日大社の神官が神式の儀式を行い、次に奈良市内の30のお寺から集まった僧が同じ祭壇で仏式の法要を行います。これは宗教、宗派を超えて平和を祈るという思いが込められているとも言われています。慰霊祭は終わったのち、高円山に「大」の字に並べられた108個(人間の煩悩と同じ和)の火床の薪が一斉に点火されます。京都の「五山送り火」とは一味違った奈良の「大文字」を楽しまれてみてはいかがですか。ちなみに奈良の「大文字」は日本最大級の大きさを誇っています。

詳細情報

開催日

2016年8月15日(月)

開催場所

春日大社境内飛火野

開催時間

慰霊祭:18時50分~
点火時間:20時~※荒天の場合中止

料金

無料

お問い合わせ

奈良市観光センター
TEL:0742-22-3900

詳しくはこちら

 

東大寺万灯供養会

mantokuyoue

毎年8月15日に行われる「東大寺万灯供養会」は、大仏様に燈火をお供えし諸霊の供養を祈る催しで、普段は大仏殿の中からしか拝見できない大仏様のお顔を大仏殿正面の観相窓から拝顔することができます。大仏殿へと続く石畳の参道や回廊に約2500の灯龍が並べられた光景はまさに感動的です。

詳細情報

開催日

2016年8月15日(月)

開催場所

東大寺

開催時間

19時~22時

料金

無料

お問い合わせ

東大寺
TEL:0742-22-5511

詳しくはこちら

 

まとめ

昨年も紹介させていただいた「奈良の夜のイベント」ですが、今年もなかなか興味が惹かれるモノが多かったです。とくに今回初めてしまった「真夏の怪談」は世界遺産の元興寺の中で普段滅多に聴くことがないプロの落語家や漫談師が聴けるとあって是非参加したいと思っています。「なら燈花会」は去年行こうと思ったのですが日程が合わず断念したので、今年も是非ともリベンジしたいと思います。

スポンサードリンク

Pocket
LINEで送る

関連記事

【最新】万能調味料!誰でも簡単に美味しい料理が作れます!

  共働きや子育てで忙しい主婦の方や節約の為自炊している方に人気で年々売り上

記事を読む

サーティワンアイス史上初の『温冷スイーツ』が新登場!

  近年、温かい部屋で冷たいアイスクリームを好んで食べる「冬アイス女子」が増

記事を読む

スターバックス!2016年冬の新作&クリスマス限定商品を紹介

  11月に入り、街中のいたる所にクリスマス商品が飾られるようになりました。

記事を読む

海外にも負けない!日本発『ご当地バーガー』を一挙紹介

  先日、モスバーガーが10月20日から開催している"ご当地からあげ祭"の「

記事を読む

『コストコ』で見つけた私が気になる商品を紹介【2018年1月】

  先日の休みに今年初コストコに行ってきました。開店時間丁度くらいに到着した

記事を読む

娘のランドセルを買うため『土屋鞄製造所』に行ってきました!

  前回の「池田屋ランドセル」に続いて、本命の「土屋鞄製造所」に行ってきまし

記事を読む

2016年の冬は世界遺産へ行こう!楽しいイベントがいっぱい

  現在、日本には20もの世界遺産が登録されており、どちらも日本を代表する観

記事を読む

『東京おもちゃショー2015』で気になった最新玩具を紹介

  日本最大級のおもちゃイベント「東京おもちゃショー2015」が、6月18日

記事を読む

『IKEA』2015年夏の商品は赤と緑のアイテムで決まり!

  いつも行くIKEA神戸店から7周年のイベントを開催するというメルマガが届

記事を読む

【2018年】5月13日は『母の日』!プレゼントするならこの商品

  日頃お世話になっているお母さんへの感謝を表す「母の日」が今年も近づいてき

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日経MJが2022年上期ヒット商品番付発表!注目の1位は?

  今日発行の日経MJで「2022年上期ヒット

今から注目!2022年流行りそうな食べ物を一挙紹介

  今年も年末恒例となりました、私が予想する来

日経MJが2021年ヒット商品番付発表!今年の横綱は?

12月3日付で日本経済新聞社が発行している「消費や流通等のマー

日経トレンディが大胆予測!2022年ヒット予測ベスト30を紹介

  前回のブログで紹介しました「2021年ヒッ

日経トレンディが気になる2021年ヒット商品ベスト30を発表!

先日、月刊情報誌「日経TRENDY(トレンディ)12月号」が「

→もっと見る

PAGE TOP ↑