*

【2019年夏】話題のローソン新商品!実際に買って食べてみました

公開日: : おすすめ情報, グルメ

 

2019年3月の発売から現在までに累計販売個数が約1200万個を突破した、上半期最も話題となったスイーツ「バスチー(バスク風チーズケーキ)」をはじめ、長年、ローソンのおにぎり売上トップを誇っていた「シーチキンマヨネーズ(ツナマヨ)」の販売個数を抜いた話題の「悪魔のおにぎり」など、最近のローソン商品はなかなか興味深いモノが多く発売されています。そこで現在ローソンで発売されている中で私が特に気になった商品をいくつか紹介したいと思います。

スポンサードリンク

悪魔のおにぎり(お好み焼き味)

こちらは、6月11日(火)に発売された「悪魔のおにぎり」の最新商品で、あおさのり・天かす・かつお節・ソースの混ぜご飯の中に、マヨネーズ・ソース・あおさのりの混合ソースを入れたお好み焼きの味を忠実に再現したやみつきになる美味しさのおにぎりです。

実際食べた感想

紹介文でも書きましたが、まさにお好み焼きを忠実に再現したおにぎりで、そのあまりの再現力にびっくりしました。かつお節や紅しょう、マヨネーズのバランスも良く、飽きずに最後まで食べることができました。ただ、ここまでくると「悪魔のおにぎり」とはまったく違う商品のような気がしますし、味的には前回の「悪魔のおにぎり(四川風担々麺味)」の方が私は好みでした。

 

サクバタ サクッとバターサンドキャラメル

こちらは、発酵バターを使用したサクサクほろほろ食感のクッキー生地が特徴のスイーツで、そのクッキー生地で2種類の焦がしキャラメルを使ったキャラメルバタークリームと大きめに砕いたキャンディングアーモンドをサンドした、異なる食感が楽しめる商品です。

実際食べた感想

昔から愛され、今までも色々なスイーツに使われている「バタークリーム」に着目した昔懐かしい味のスイーツで、濃厚なバタークリームとほろ苦いカラメルの組み合わせがとても美味しかったです。飴でコーティングされたアーモンドも味と食感の良いアクセントになっていました。ただ、クッキー生地とバタークリームの定着が悪く、食べる時に分離し食べづらいのがすごく残念でした。味はとても美味しいので、その点は是非改善してほしいと思います。

スポンサードリンク

超(スーパー)からあげクン レッド10倍味

こちらは、超からあげクンの第3弾商品で唐辛子5種類に赤唐辛子の輪切りを入れた、からあげクンレッドの10倍の辛さを実現したびっくりするくらい辛いからあげクンです。

実際食べた感想

辛いモノが大好きで辛さをアピールする新商品が出るとついつい買ってしまうのですが、今回はローソンの週末限定クーポンで100円引きということもあり早速購入し、食べてみました。確かに5種類の唐辛子と輪切り唐辛子のコラボは中々の刺激でしたが、アルコールとの相性もぴったりでおつまみに最適だと思います。ちなみに、辛いモノがそんなに得意ではない主人は1個も食べられませんでした。なので、食べる際はくれぐれも慎重に。でないとお金の無駄遣いになってしまうと思います。

 

マチノパン しろ・あんぱん マスカルポーネ入りクリーム&つぶあん

こちらは、米粉入りのモチモチ食感の白生地と小豆の食感が楽しめるすっきりとした味わいの粒あん、マスカルポーネ入りチーズクリームを包んだ、夏向けのあっさりあんぱんです。

実際食べた感想

米粉が入った生地は本当にモチモチでクセになる食感でした。中身の粒あんも甘すぎないすっきりした味でしたし、マスカルポーネ入りのチーズクリームもさわやかで美味しかったです。ただ、わがままを言えばもう少しチーズクリームの量が多ったらもっとチーズの味が楽しめて良かったのになぁと思いました。

 

ウチカフェ 日本のフルーツアイスシリーズ

こちらは、国産フルーツにこだわったアイスシリーズで全ての商品が国産フルーツ果汁30%以上使用したフルーツ本来の味わいが感じられるアイスです。アイスの内側と外側で使用するフルーツ果汁の配合量を変えることで外側はほどよい酸味を、内側は濃厚な甘味を表現、フルーツをまるごと食べているかのような味わいのアイスに仕立てられています。

実際食べた感想

今までにこのシリーズは佐藤錦、伊予柑、南高梅、白桃&黄金桃、シークワーサー、パインの6種類の商品が登場していて、今回はその中の南高梅、シークワーサー、パインを食べてみました。3種類を食べ比べた結果、私たちの中で一番人気だったのは南高梅で酸っぱさと甘さが丁度良く、娘も一番美味しいと言っていました。確かにシークワーサーはちょっと苦みがありましたし、パインは甘さが少し濃いように思いました。

こちらのシリーズは、今後メロン、日向夏、巨峰&シャインマスカット、ラ・フランスの4種類が発売される予定で、そちらや他のまだ食べていない味も是非試してみたいと思います。

 

まとめ

今回食べた中で、私たちの一番のイチオシは「ウチカフェ 日本のフルーツアイスシリーズ」でした。どれも濃厚かつフルーツ感がすごくて高級がありました。これから夏本番に向けておすすめだと思います。他の商品もローソンだけでしか食べられないオリジナル感があって、ローソンさんの企業努力がすごく感じられました。今後もどんな商品が登場するのか、チェックしていきたいと思います。

スポンサードリンク

Pocket
LINEで送る

関連記事

【2019年】今しか食べられない!秋の味覚を使った新商品の紹介

  暦も9月に入り季節も徐々にですが秋に近づいきた今日この頃ですが、みなさん

記事を読む

【2015年】コンビニ夏のスイーツ特集!人気3社の新商品を紹介

  今週に入り、益々夏らしい気候になってきました。東京では、5月に入り25度

記事を読む

【2016年】夏に流行りそう?!話題の冷たい食べ物を紹介

  去年も紹介しました「夏に流行りそう?!話題の冷たい食べ物」ですが、今年も

記事を読む

あったら便利!オススメな調理グッズを紹介

  最近は便利な調理グッズがたくさん発売され、テレビや雑誌でもよく特集されて

記事を読む

【2019年10月】最近私が注目している『文房具』を紹介

  先日紹介させていただいた「美容商品」以上に日々、様々な商品が販売されてい

記事を読む

お菓子の新商品シリーズ!実際に食べた感想【2016年1月】

  新年早々、発達した低気圧の影響で全国的に荒れ模様となっており、インフルエ

記事を読む

【神戸グルメ】元町の美味しいおすすめフード店の紹介!

  三宮・元町には沢山の飲食店があり、我が家は家族全員が食べることが大好きな

記事を読む

クリスマスソング特集第二弾!クリスマスにおすすめのCDを紹介

  もうすぐクリスマスですが、みなさんクリスマスは誰と過ごされますか?我が家

記事を読む

【2016年】暑い日に食べたい!おすすめ『ソフトクリーム』情報

  子供から大人まで大好きなソフトクリーム。その「ソフトクリーム」の記念日が

記事を読む

今話題の『大豆ミート』!高栄養&ヘルシーで女性に大人気

  栄養が豊富な上にカロリーも低く、お肉のような食感が味わえる、ダイエットに

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今から注目!2022年流行りそうな食べ物を一挙紹介

  今年も年末恒例となりました、私が予想する来

日経MJが2021年ヒット商品番付発表!今年の横綱は?

12月3日付で日本経済新聞社が発行している「消費や流通等のマー

日経トレンディが大胆予測!2022年ヒット予測ベスト30を紹介

  前回のブログで紹介しました「2021年ヒッ

日経トレンディが気になる2021年ヒット商品ベスト30を発表!

先日、月刊情報誌「日経TRENDY(トレンディ)12月号」が「

【実録】美容皮膚科クリニックのキャンセル料請求の危険な罠

  今回の記事は、最近実際に起こった美容皮膚科

→もっと見る

PAGE TOP ↑