*

観光だけじゃない!京都最新グルメおすすめ店を紹介

公開日: : 最終更新日:2021/07/29 おすすめ情報, グルメ

kyoto_1024

 

日本の歴史的建造物や幻想的な景色に出会える「京都」は、国内外ともに観光客に大人気の観光スポットで、2015年の市内観光客数、宿泊客数、外国人宿泊客数、観光消費額、全てにおいて過去最高を記録しました。今年も4月の「京都鉄道博物館」オープンや、6月のグランピングと温泉が融合した、「GRAX(グラックス)」のオーブンなどでますます人気が高まっているそうです。観光スポット以外にも、今年は話題のグルメ店が続々とオープンしているようで、今回はその中で私のイチオシ店をいくつか紹介したいと思います。

スポンサードリンク

ファット・ウィッチ・ベーカリー・ジャパン 京都受け取り処

kyoto-newgourme2016-01

今年の6月11日に京都・北山にオープンしたこちらのお店は、1998年にアメリカのニューヨークでオープン後、またたく間にニューヨーカーの間で大人気となったブラウニー専門店「ファット・ウィッチ・ベーカリー」の日本初対面販売店で、ちなみに今まで日本国内はオンラインのみの販売でした。ニューヨークのオリジナル商品はもちろん、日本のオリジナル商品や、京都限定フレーバー商品も並ぶ日本唯一のショップは、おもてなしの心を大切にした落ち着いた雰囲気のお店で、トレードマークのかわいい魔女のイラストが良いアクセントとなっています。また、こちらのお店では、コーヒーを飲みながらの試食や、マグカップやトートバッグなどのオリジナル雑貨の販売、カスタマイズの相談など今までになかったサービスが楽しめます。和と洋が融合した、新たな京都土産として話題となること間違いなしのスイーツです。

店舗情報

住所

京都府京都市左京区下鴨東半木町67-6

電話番号

075-275-0194

営業時間

10時~18時

定休日

火曜日

公式HPはこちら

スポンサードリンク

京都かめよし

kyoto-newgourme2016-02

こちらのお店は昨年の12月にオープンした、原材料のとうもろこしからフレーバー、パッケージまで「京都」にこだわった自然派ポップコーン専門店です。京都市最北端の広河原で、農薬や化学肥料を一切使わずに育てられた爆裂種のとうもろこしを使ったポップコーンは、油を使わず空気の力でポップコーンをふくらませる「エアーポップ製法」で作られるなど随所にこだわりが感じられる逸品です。フレーバーは、「黒蜜きな粉」「美山芦生のとち蜂蜜」「京職人の和三盆」「京北産の完熟山椒」など京都や国産の食材にこだわったラインナップとなっています。その中でも特に「完熟山椒」はカラメルとピリっと刺激的な山椒のコンビネーションがやみつきになる大人の味わいとなっています。 上品なパッケージと他にはないフレーバーはお土産にもぴったな商品だと思います。

店舗情報

住所

京都市北区小山西元町47

電話番号

075-202-8466

営業時間

11時~17時

定休日

木曜日

公式HPはこちら

 

モーション・ダイナー・キョウト

kyoto-newgourme2016-03

kyoto-newgourme2016-04

こちらは、東京で大人気でグルメバーガーブームの火付け役ともいえる東京・原宿「THE GREAT BURGER」の車田篤氏がメニューを監修したモダンアメリカンダイナーで、関西で初めて本格的グルメバーガーが味わえると話題を集めています。看板メニューのハンバーガーには、ふんわりした食感の甘みのあるオリジナルバンズが使用され、ジューシーな粗挽きパティとの相性は抜群です。本家「THE GREAT BURGER」の人気№1の「ベーコンチーズバーガー」の他、「モーション・ダイナー・キョウト」限定の「九条ねぎ賀茂なすモッツァレラバーガー」と「アボカドわさびバーガー」の和バーガー2種類を含む全10種類が勢ぞろいしており、ハンバーガー以外にも、「TRANSIT GENERAL OFFICE」のトップバリスタ・赤川直也氏が厳選したオリジナルブレンドのドリップコーヒーやラテ、原宿「GOOD TOWN DOUGHNUTS」のドーナツなど、行列の絶えない人気店の味が勢ぞろいしています。併設している「MOVIX京都」に持ち込み可能なテイクアウトメニューも多数用意されているので、好きな映画を見ながら、極上の味を楽しんでみられてはいかがですか。

店舗情報

住所

京都市中京区新京極三条下ル桜之町415 MOVIX京都南館2F

電話番号

075-254-3277

営業時間

11時~22時(L.O.21時)

定休日

無休

 

ひつじのショーン茶屋

kyoto-newgourme2016-05

kyoto-newgourme2016-06

大阪にある「Shaun the Sheep cafe」の3号店として2016年6月23日(木)にオープンしたこちらのお店は、「和菓子と京都の食材」をコンセプトに京都の伝統的な町家をイメージした落ち着いた空間の中に、「ひつじのショーン」の世界観を和で再現したお店となっています。京都の職人がひとつことつ丁寧に作る和菓子や料理の数々は、味はもちろん、見た目も楽しませてくれるモノばかりです。京都観光のちょっとした息抜きにぴったりなお店です。

※2017年3月31日をもって、「ひつじのショーン茶屋」を含む「ひつじのショーンカフェ」全店が、閉店してしまいました。誠に残念です。

店舗情報

住所

京都市下京区若宮通五条上る布屋町92-1

電話番号

075-744-6148

営業時間

11時30分~18時(L.O.17時)

定休日

水曜日

 

まとめ

今回紹介したお店のうち、「ファット・ウィッチ・ベーカリー」と「京都かめよし」は知り合いの方から手土産としていただき、その味の美味しさとパッケージのセンスの良さに驚いた逸品です。「モーション・ダイナー・キョウト」は、関西系の雑誌によく掲載されていて、是非行ってみたいと思いました。「ひつじのショーン茶屋」はママ友に教えてもらったお店で、9月1日からは系列3店舗をスタンプラリーして、「ひつじのショーンカフェオリジナル商品」がゲットできるキャンペーンが開催されているので、気になる方は是非チャレンジしてみてください。

スポンサードリンク

Pocket
LINEで送る

関連記事

『コストコ』で見つけた私が気になる商品を紹介【2016年12月】

  先日の日曜日に今年最後になるであろう、コストコに姉家族と行ってきました。

記事を読む

朝食の定番『食パン』!2016年売上ランキングから新商品まで紹介

  毎年、様々な種類が登場している「パン」ですが、その中でもついつい買ってし

記事を読む

紅葉シーズン到来!2017年関西のおすすめスポットを紹介

  秋もすっかり深まり、肌寒い日が続く今日この頃、北海道、東北、北関東、北陸

記事を読む

お菓子の新商品シリーズ!実際に食べた感想【2017年3月】

  我が家の近くの公園では、桜の花が咲きはじめ、お花見をされている方もちらほ

記事を読む

【2018年】神戸発『焼き菓子』が美味しいスイーツ店を紹介

  2016年の6月のブログで神戸の焼き菓子が美味しいスイーツ店を紹介させて

記事を読む

【2018年】お洒落で便利なアウトドア商品を紹介

  もうすぐ夏休みですが、みなさんはどこかに出かける予定はありますか。我

記事を読む

JR灘駅にある非接触型ベーカリー『Side filed Bread』は超おすすめ

  今回は、神戸市灘区でJR灘駅付近にあるおしゃれなパン屋さん「Side f

記事を読む

お菓子の新商品シリーズ!実際に食べた感想【2015年11月】

  11月に入りすっかり寒くなった今日この頃ですが、我が家でもそろそろコート

記事を読む

【2018年】私が『IKEA』で見つけたおすすめ商品の紹介

  この週末に家族でイケアに行ってきました。今回の目的は前回訪れた際に品切れ

記事を読む

【2016年】今しか見れない!関西おすすめイルミネーション特集

  もうすぐクリスマスということで全国各地で数多くのイルミネーションが街を彩

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【実録】美容皮膚科クリニックのキャンセル料請求の危険な罠

  今回の記事は、最近実際に起こった美容皮膚科

【株初心者】2021年7月二週の値動きについて思う事

  今週の株取引について自分なりの見解と今後の

【株初心者】2021年7月一週の値動きについて思う事

  今週の株取引について自分なりの見解と今後の

【株初心者】2021年6月四週の値動きについて思う事

  今週の株取引について自分なりの見解と今後の

【株初心者】2021年6月三週の値動きについて思う事

  今週の株取引について自分なりの見解と今後の

→もっと見る

PAGE TOP ↑