*

話題のスーパー『北野エース』!個性的な品揃えで注目

公開日: : 最終更新日:2015/07/24 おすすめ情報, ビジネス

supermarket01

 

最近、競争激しい食品スーパー業界の中で、一際成長している「北野エース」をご存じですか?個性的かつ豊富な品揃えの売り場が人気を集め、着々と店舗数を増やしています。今後益々話題になりそうな「北野エース」について紹介したいと思います。

スポンサードリンク

北野エースについて

北野エースを展開する株式会社エースは、1962年兵庫県尼崎市で創業。2013年2月期の売上高は215億円で、食品スーパーのランキングでは160位前後に位置する中堅チェーンスーパー。しかし、北野エースの特徴は全店舗数が余り多くないにもかかわらず、北は北海道から南は沖縄まで、中四国エリアを除いた全国23道都府県に展開していることです。通常、この規模のスーパーであれば、出店は1県、または近接する複数県に限定するチェーン展開が基本となっており、その理由は生鮮食品等商品の仕入れや物流等を効率化するで低価格がを実現できるからです。しかし、北野エースでは生鮮食品を取り扱っていない為、そのセオリーを無視した独自の店舗展開をしているところがなかなかおもしろいと言えるでしょう。他にも北野エースでは他のお店にはない取り組みをしています。その一つが”ニーズにあった豊富な品揃え”です。醤油150種類、味噌90種類、ドレッシング170種類、さらにレトルトカレーは500種類もあると言われています。商品の選別に関しても、一般的なスーパーの本部一括仕入れとは違い、「お客の欲しい物は店が一番知っている」をポリシーに、仕入れは各店舗毎に任せられています。その為、高齢者の多い店舗は和菓子が豊富に。駅中に出店する店舗は、通勤途中に立ち寄る人たちをターゲットにお弁当やお総菜を多く取り揃えている等、地域密着型の取り組みが消費者の心をつかんでいるのでしょう。もう一つがその豊富な商品売場の陳列方法です。カレーで例えると、これだけの商品数を正面パッケージを前面に陳列することは不可能です。そこで考え出されたのが、本屋の書籍のように背表紙のタイトルが見える「ブック陳列」と呼ばれるユニークな陳列で、正面パッケージが見えないことは買いにくいが、それが逆に来店客の興味をそそり、商品を見つけるという楽しみにも繋がっているそうです。こういった日々の努力が、今日の北野エースの成功に繋がっていると思います。
公式HPはこちら

スポンサードリンク

北野エース人気商品の紹介

【キタノセレクション あご入りだし】

全国の北野エースグループ各店舗や北野エースWEBSHOPで人気ナンバー1の商品。厳選した国産6素材(焼津産本枯れ鰹節、熊本産うるめ鰯、焼津産枯れ鯖節、国産焼あご、宮崎産香信椎茸、北海道産利尻昆布)を使用し、独自の黄金比率で配合したこだわりの万能だしです。合成保存料、人工甘味料、合成着色料等は一切使われていません。ティーパックになっているので使いやすく、味噌汁、お鍋、うどん、キンピラ等、様々なお料理に使うことができます。

【大人のためのビーフカレー】

カレーに一際こだわりのある北野エースが作ったオリジナルのビーフレトルトカレー。牛肉の美味しさと野菜の甘味に加え、オリジナルのルーでコクと旨味が味わえる大人のカレーに仕上がっています。 人参、じゃがいも等の野菜は大きく、食べ応え充分。辛さは控えめにブレンドされたオリジナルのルーは素材本来の旨味の奥深さを感じさせてくれます。同じシリーズの「大人のためのチキンカレー」とは全く味となっているので、食べ比べてみるのもいいかもしれませんね。

【信州たまごパン】

1日77,760個売れたことがある、大人気のティンカーベルのたまごパン。たまごをたっぷり使った、ほんのり甘い、やさしい味のたまごパンです。使われているたまごには、アミノ酸スコア100の良質なたんぱく質をはじめ、ビタミンA、B群、D、E、K等のビタミン類、亜鉛、カルシウム、リン、鉄のミネラル類も 豊富に含まれています。丸くて可愛い形と、ついつい手が伸びてしまう美味しさでリピートされる方も多数。オーブントースターで少し温めていただくのもいいですが、これからの季節アイスクリームをトッピングして食べるのもオススメです。

【はちみつ風味ドレッソース】

福岡のラーメン屋さんが作った知る人ぞ知る、自家製手づくり生ドレッシングで、発売1年3ヶ月で2万本突破した大人気商品です。保存料、合成着色料、防腐剤、増粘剤等添加物は 一切使用していませんが、お酢を多量に使用している為日持ちもしっかりします。大量にお酢を使っているのに酸味が無く、まろやかな味わいと食品添加物を全く使用せずに作られる驚きの食感のとろみが幅広い年代に支持されています。サラダに使う以外にも、わさびと一緒に混ぜてカルパッチョや魚のソテーにかけて食べたり、からしと一緒に混ぜて、豚しゃぶやローストビーフ、棒棒鶏にかけて食べるのもおすすめです。

 

まとめ

今年に入ってすでに8店舗がオープンし、益々拡大している「北野エース」。先日、大阪ルクエイーレの店舗に行ってきましたが、今まで見たことの無い商品がたくさんあり、すごくテンションが上がりました。価格は若干高めですが、日頃のご褒美として購入するのもありかなと思いました。あと、HPの店舗紹介に各店舗のスタッフブログが掲載され、商品紹介もされているので参考にされてはいかがですか。私も次回訪れる際、ブログで紹介されていた「大人のための濃厚ゼリー」を購入したいと思います。

スポンサードリンク


 

Pocket
LINEで送る

関連記事

電力小売全面自由化を検証!「au」と「大阪ガス」で比較

  今年の4月から電力小売が全面自由化になることは皆さんもご存知ですよね。至

記事を読む

お菓子の新商品シリーズ!実際に食べた感想【2018年3月】

  今年も我が家の近くの公園では桜の花が咲きはじめ、春本番といった季節になっ

記事を読む

お菓子の新商品シリーズ!実際に食べた感想【2017年1月】

  今年は新年早々、上空に強い寒気が流れ込んだ影響で日本全国が大雪に見舞われ

記事を読む

『コストコ』で見つけた私が気になる商品を紹介【2020年3月】

  先日の日曜日に姉夫婦とコストコに行って来ました。今回は現在市場を騒がせて

記事を読む

6月19日は『父の日』!プレゼントにおすすめな商品を紹介

  先日終わった「母の日」に続き、来月には「父の日」がやってきます。先日の休

記事を読む

1月10日は十日戎!関西の有名えびす神社を紹介

  今週末の土曜日(1/10)は、関西ではお馴染みの十日戎です。えびす神は、

記事を読む

最近私が注目しているおすすめ『美容商品』を紹介

  日々、様々な商品が販売されていますが、その中で特に私が注目しているのが美

記事を読む

2015年『IKEA』のクリスマス商品が早くも登場!

  先日、久しぶりにIKEAに行ってきました。店内には早くもクリスマス商品が

記事を読む

LUCUA 1100(ルクア イーレ)オープン!話題店がいっぱい!

  4月2日(木)にグランドオープンした「LUCUA 1100(ルクア イー

記事を読む

今から注目!2016年流行りそうな食べ物を一挙紹介

  去年のプログで紹介しました「2015年流行りそうな食べ物」につづき、今年

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日経MJが2022年上期ヒット商品番付発表!注目の1位は?

  今日発行の日経MJで「2022年上期ヒット

今から注目!2022年流行りそうな食べ物を一挙紹介

  今年も年末恒例となりました、私が予想する来

日経MJが2021年ヒット商品番付発表!今年の横綱は?

12月3日付で日本経済新聞社が発行している「消費や流通等のマー

日経トレンディが大胆予測!2022年ヒット予測ベスト30を紹介

  前回のブログで紹介しました「2021年ヒッ

日経トレンディが気になる2021年ヒット商品ベスト30を発表!

先日、月刊情報誌「日経TRENDY(トレンディ)12月号」が「

→もっと見る

PAGE TOP ↑