*

【2019年10月】最近私が注目している『調味料』を紹介

公開日: : 最終更新日:2021/07/13 おすすめ情報, グルメ

 

毎年、各食品メーカーが沢山の新しい調味料を発売しています。雑誌やレシピサイトでも度々、特集が組まれる調味料は、いつもの料理を簡単に美味しく変化してさせてくれる働いている主婦にはとてもありがたい商品です。如何せん、私も調味料の恩恵を受けている一人で、毎回、ご飯作りの際に助けられています。そこで今回は調味料大好きの私が最近、特に気になっている調味料を紹介させていただきたいと思います。どれもなかなか個性的な商品ばかりですので、是非一度試してみて下さい。

スポンサードリンク

【オタフクソース】だしとうまみのサクサク天かす


こちらは、小麦や大麦を膨化させて作るノンフライ製法を採用して作られた揚げていないのにサクサクした食感が楽しめる油っぽくない天かすです。国内製造のかつお節・さば節・いわし煮干しの3種を合わせて粉末にした魚節粉末といかの粉末を生地にまぜ込む事で、かつおの香りとうま味がしっかり味わえます。定番のお好み焼きやうどん等のトッピングは勿論、こちらの商品をおにぎりの具材として使うだけで某コンビニ店の人気商品「悪魔のおにぎり」が簡単に作れるという、すご技調味料なのです。尚、公式ホームページには様々なレシピが紹介されていますので、是非そちらも参考にしてみてください。

詳しくはこちら

 

【フンドーダイ五葉】透明醤油


こちらは、熊本にある創業150年の老舗メーカーが今年の初めに発売した新商品で、、「醤油は黒い」という常識を覆した画期的な商品です。醤油本来の芳醇な香りと味はそのままに、色を無色透明にすることで今まで醤油の濃い色目が懸念されていた様々な料理に活用出来るようになりました。また、衣類や絨毯等にこぼしても汚れが目立たないのは、汚す可能性の高い小さなお子さんがいるご家庭には大変ありがたいと思います。発売5か月で年間目標の10倍を超える11万本を出荷し大ヒット商品となった透明醤油、今後は日本のみならず海外のニーズが増えるであろうと言われており、いずれは日本を代表する商品となりえるかもしれませんね。

詳しくはこちら

スポンサードリンク

【ブルボン】スライスキッチン(ツナマヨ風味、バジルマヨ風味)



こちらは、マヨネーズをシート状にした有りそうで無かった商品で、同社の女性社員の「サンドイッチやサラダにマヨネーズを使うとビチャビチャになってしまう」という声を反映して開発された商品です。こちらの商品はその形状を活かし、のせたり、巻いたり、包んだり、型を抜いたりと様々な使い方が出来るので、お弁当のみならず普段のメニューにもお使いいただける大変便利に商品です。尚、公式ホームページには様々なレシピが紹介されていますので、是非そちらも参考にしてみてください。

 

【ミヒェルゼン】キャンディス


こちらは、ドイツの老舗食品メーカー「MICHElSEN(ミヒェルゼン)」が製造している氷砂糖のフレーバーシロップ漬けでラム酒やスパイスを加えたものなど様々なフレーバーが展開されています。この商品を紅茶に入れるだけで普段の紅茶がリッチで美味しくなると話題となり、その宝石のような見た目も相まって女性を中心に人気を集めるようになりました。紅茶だけでなく、コーヒーやホットミルク、アイスクリームにトッピングするだけで優しい甘みと芳醇な香りをプラスしてくれるおすすめの一品です。これからの寒い時期にワンランク上のティータイムを演出するアイテムとして是非お試しください。

 

【エスビー食品】きざみねぎ塩


大きめにカットしたきざみ白ねぎをごま油、黒こしょう、レモンで味付けした、焼き肉は勿論、スープやサラダ、納豆や卵かけごはんなど様々な料理にお使いいただける万能調味料。シャキシャキとしたねぎの食感と程よい塩加減にごま油のコクと黒コショウのスパイシーさ、レモン果汁の酸味が絶妙なバランスを醸し出しています。ねぎ塩といえば、お肉のイメージがありますがこちらはお肉だけでなく、海鮮類や野菜など、あらゆる食材ともマッチするおすすめの商品です。

詳しくはこちら

 

まとめ

今回紹介させていただいた商品は、お弁当作りやお子さんのいるご家庭に是非おすすめしたい商品を私的にはどれも有りそうで実は無かった商品だなぁと思いました。また、「だしとうまみのサクサク天かす」、「スライスキッチン」、「透明醤油」は子供のお弁当作りにとても役立つ商品だと思います。

いつものテレビで紹介されていた商品で、インターネットや輸入食品店で簡単に購入できる商品ばかりです。とくに私が最近よく利用しているのが以前プログでも紹介しました「北野エース」でこちらは、日本のみならが世界各国調味料が並べられていて見ているだけでもワクワクします。商品につけられているポップには、その商品のセールスポイントやおすすめレシピが書かれているので、それを参考にして購入されるのもいいですよ。あと、「BUTTER FIELD」は豊富市のふるさと納税の商品となっていて、詰合わせセットが格安で入手できるので、是非チェックしてみてください。

スポンサードリンク

Pocket
LINEで送る

関連記事

クリスマスイルミネーション!関西おすすめ情報『大阪編』

  もうすぐクリスマスがやってきます。全国各地でクリスマスシーズンに向け数多

記事を読む

お菓子の新商品シリーズ!実際に食べた感想【2017年9月】

  最近、朝晩肌寒い日々が続いており、そろそろ秋も近づいてきたなぁと実感して

記事を読む

みんな大好き『ポテトチップス』!大手2社、春の新商品を紹介

  大好きなお菓子ランキングでは、常に上位のポテトチップス。スーパーやコンビ

記事を読む

野菜好き必見!キューピーとヤサイな仲間たちカフェがオープン

  人気食品メーカー「キューピー」が、「野菜をもっと好きになる。」をコンセプ

記事を読む

バレンタイン特集!無印良品の人気商品を紹介

  2月と言えば、前回のブログで紹介した節分の他にもう一つ、バレンタインデー

記事を読む

軽くて便利で収納しやすい!おすすめフードパッケージを紹介

  先日、スーパーの調味料売場に行くと、今まで使っていた商品の殆どがパッケー

記事を読む

私が『コストコ』で買ったおすすめ商品の紹介【2021年2月】

  今日、約二か月ぶりにコストコに行って来ました。朝一番に行ったおかげかお客

記事を読む

プレミアム商品続々登場!プチ贅沢体験してみませんか?

  食品業界で「プレミアム化」の動きが加速していることを御存知ですが?今まで

記事を読む

『コストコ』で見つけた私が気になる商品を紹介【2017年8月】

  ゴールデンウィーク以来、約3ヵ月ぶりにコストコに行ってきました。久しぶり

記事を読む

おもちゃ特集!家族で楽しむおすすめゲームを紹介

  冬になると、なかなか屋外で遊ぶことが難しくなります。そこで、お家で家族や

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日経MJが2022年上期ヒット商品番付発表!注目の1位は?

  今日発行の日経MJで「2022年上期ヒット

今から注目!2022年流行りそうな食べ物を一挙紹介

  今年も年末恒例となりました、私が予想する来

日経MJが2021年ヒット商品番付発表!今年の横綱は?

12月3日付で日本経済新聞社が発行している「消費や流通等のマー

日経トレンディが大胆予測!2022年ヒット予測ベスト30を紹介

  前回のブログで紹介しました「2021年ヒッ

日経トレンディが気になる2021年ヒット商品ベスト30を発表!

先日、月刊情報誌「日経TRENDY(トレンディ)12月号」が「

→もっと見る

PAGE TOP ↑