*

コンビニの新定番『チルド弁当』!各社おすすめ商品を紹介

公開日: : 最終更新日:2015/07/25 おすすめ情報, グルメ

katsudon_taitle_1024

 

コンビニを代表する商品の一つのお弁当。各年代の方に人気があり、コンビニ各社。色々趣向を凝らした新商品を発売しています。そんなお弁当の中でも最近注目されているのが「チルド弁当」です。それを裏付けるかのように発売される商品を増加しています。今回はその「チルド弁当」について色々紹介したいと思います。

スポンサードリンク

チルド弁当とは?

チルド弁当とは、製造から流通、販売までを5度前後で管理された(従来のコンビニ弁当は20度前後で管理)お弁当のことで、「チルド弁当」のように低温管理されると、消費期限が1日~3日程度になります。消費期限がのびると、廃棄ロスが少なくなり、また私たち消費者にとっては、深夜帯でも品切れになりにくく、色々な商品を選ぶことが出来るようになります。「チルド弁当」は、売る側、買う側両方にとって大きなメリットになります。「チルド弁当」は2002年にスリーエフが首都圏に本格的に発売、その後ファミリーマート等大手コンビニでも、発売するようになりました。低温管理するだけで簡単に作れそうな「チルド弁当」ですが、冷蔵状態のご飯は時間が経つとパサパサになってしまうという大きな問題がありました。その後、各社試行錯誤をした結果、冷蔵保存しても美味しいお弁当を作ることに成功。この開発により、生野菜や海鮮などの素材が使え、お弁当のメニューも大きく変化しました。また、コンビニ弁当といえば、揚げ物中心の高カロリーメニューというイメージが強かったですが、その点が改善され、低カロリーで栄養豊富な、健康志向の強い方や、ダイエット中の方も安心食べられるようになりました。

スポンサードリンク

セブンイレブンのおすすめチルド弁当

【煮込みハンバーグのロコモコ丼】

販売地域:全国(近畿、中国、四国は除く)
価格:470円(税込)
煮込んだことで食感良く仕上がったハンバーグに、濃厚ソースとチーズを合わせたロコモコ丼。ソースは、デミグラスソースに香味野菜や玉ねぎを加え、濃厚な味わいに。チーズは、ゴーダ、エメンタール、モッツァレラ等、数種類をブレンドし、奥深い味わいに仕上がっています。

【コクと旨みのこだわりビーフカレー】

販売地域:北海道、東北、関東、東海、中国、四国
価格:498円(税込)
飴色に炒めた玉ねぎや牛肉、マッシュルームを2種類のルーでじっくり煮込んだ、濃厚かつコクのあるビーフカレー。御飯、ソース共に増量し、食べ応えのある仕上がりになっています。2015年3月19日(木)発売。

【特製牛めし】

販売地域:全国(北海道一部、茨城一部、千葉一部、近畿、中国、四国、九州一部は除く)
価格:398円(税込)
御飯の上に、甘めに味付けした牛肉煮が盛り付けられています。タレにはうま味のある牛骨スープを使用、しっかりとした、まろやかな味わいに。玉ねぎは大きめにカットされ、食感が楽しめるようになっています。

【コク旨!こだわり中華丼】

販売地域:全国(近畿、岡山、広島一部、四国は除く)
価格:450円(税込)
玉ねぎ等、色々な具材が入った、食べ応えのある中華丼です。中華あんは、豚骨スープを加え、濃厚でコクのある味わいになっています。

 

ファミリーマートのおすすめチルド弁当

【ふわとろ玉子のカツ丼】

販売地域:全国(北海道、宮崎、鹿児島は除く)
価格:550円(税込)
しっかりダシの効いた旨みのあるカツ丼。割下には超特選醤油を使用した本がえしを使用し、コク深い味わいになっています。玉子は過熱蒸気で焼くことで、ふわっとした食感に仕上げられています。

【辛口麻婆豆腐丼】

販売地域:全国(北海道、宮崎、鹿児島は除く)
価格:430円(税込)
醤(ジャン)のコクを加えることで本格的な麻婆豆腐に仕上げられた商品。豚ひき肉は豆板醤、甜麺醤、豆板醤で炒められ、しっかりとした旨みが引き出されています。最後にスープを加えることでより一層美味しさがアップしています。

【だし香る親子丼】

販売地域:全国(北海道、沖縄は除く)
価格:430円(税込)
かつおと昆布のダシが効いた親子丼で、鶏モモ肉の量が従来の約2倍に増量しています。鶏肉の具材感をアップし、割下には超特選醤油を使用した本がえしを使用。コクのある仕上がりになっています。

【バターチキンカレーライス】

販売地域:全国(北海道、沖縄は除く)
価格:530円(税込)
多種類のスパイスを使ったバターチキンカレーに、従来のトマトに加え、食感の良い蓮根と、クリーミーな味わいを演出するクリームソースを新たにトッピングした商品。

 

ローソンのおすすめチルド弁当

【旨辛仕立ての海老チリ丼】

販売地域:全国
価格:530円(税込)
3月17日に発売されたばかりの新商品。豆板醤とラー油に専門店でも使われているチューニャン(発酵調味料)を加え、辛い中にもコクがある仕上がり。具材の海老は贅沢に8尾も使用されている。

【厚切りロースカツ丼】

販売地域:全国
価格:530円(税込)
テレビCMでもお馴染みのこちらの商品は、今までに比べロースカツの厚みを1.5倍、重量もボリュームアップしている。カツ、玉子、玉ねぎ、ダシを一緒に加熱することで、専門店の味に近づけたカツ丼になっている。

【牛丼】

販売地域:全国
価格:399円(税込)
醤油やワイン、黒みりんを使用し、専門店の味に近づけたコクとうまみのある牛丼になっている。肉にもタレの味を染み込ませ、よりしっかりとした味に仕上がっている。タレの量、ご飯の量とも多く、ボリュームある一品です。

【菜の花とオクラの五穀ごはん】

販売地域:全国
価格:399円(税込)
オクラやとろろ芋のネバネバ食材に、季節の野菜(菜の花)、ひじき煮、つぼ漬けが入ったヘルシーな商品。ご飯も栄養たっぷりの「五穀ごはん」を使用。カロリー(298kcal)控えめで栄養もある女性や健康志向の高い方にぴったりな商品です。

 

まとめ

実は今住んでいる所は持ち帰りお弁当屋さんが無く、お弁当を食べたいと思ったらコンビニ弁当になってしまいます。なので、チルド弁当は何度か食べたことがあり、正直本格的な美味しいにびっくりしています。特にカツ丼が大好きで、今回紹介したコンビニは全て実食済です。食べた感想としては個人的な意見ですが、ローソンは全体的に味が濃く、甘味、コク、旨味全てが感じられました。ファミリーマートは塩味や甘味がやや控えめで、ダシの味がしっかりしていると思います。最後にセブンイレブンは、バランスがとれた、あっさりした味わいでした。

スポンサードリンク


 

Pocket
LINEで送る

関連記事

『緊急事態宣言』を受けて我が家がはじめたこと【第二弾】

  「緊急事態宣言」が発令されてから約2週間が経ちました。前回のブログで朝ラ

記事を読む

新たな機能性ヨーグルトが発売!今度はプリン体に効果あり

  最近、スーパーでよく見かけるようになった機能性ヨーグルト。便秘や下痢予防

記事を読む

お菓子の新商品シリーズ!実際に食べた感想【2017年5月】

  最近はすっかり過ごしやすい気候となり、我が家でも休日にお出かけすることが

記事を読む

画期的な新型冷凍食品『おにぎり丸』をご存じですか!

  最近、めまぐるしく進化していると話題になっているのが「冷凍食品」業界で、

記事を読む

紅葉シーズン到来!2017年関西のおすすめスポットを紹介

  秋もすっかり深まり、肌寒い日が続く今日この頃、北海道、東北、北関東、北陸

記事を読む

お鍋の季節到来!2016年の鍋つゆのトレンドは『個食タイプ』

  寒くなると食べたくなる料理と言えば、やはり一番に上がるのがお鍋だと思いま

記事を読む

自粛期間のテレワーク中に私が読んだおすすめ書籍の紹介

  先日のブログで言いましたが、現在私は通常勤務とテレワークを交互に行ってい

記事を読む

ムダ毛処理にお悩みの方必見!速くて安全な脱毛方法を紹介

  これから、春から夏に向けてだんだん薄着になり、肌の露出が増えてきます。そ

記事を読む

『夜の動物園』がオススメ!夏の人気限定イベントを紹介

  先日、ニュースで今年100周年を迎える天王寺動物園(大阪市天王寺区)が、

記事を読む

【2015年】コンビニ秋のパン特集!各社の新商品を一挙紹介

  今や専門店に負けない、品揃いと美味しさで人気の「コンビニパン」。バラエテ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【株初心者】2021年2月第四週の値動きについて思う事

  今週の株取引について自分なりの見解と今後の

【株初心者】2021年2月第三週の値動きについて思う事

  今週の株取引について自分なりの見解と今後の

【株初心者】2021年2月第二週の値動きについて思う事

  今週の株取引について自分なりの見解と今後の

私が『コストコ』で買ったおすすめ商品の紹介【2021年2月】

  今日、約二か月ぶりにコストコに行って来まし

【株初心者】2021年2月第一週の値動きについて思う事

  今週の株取引について自分なりの見解と今後の

→もっと見る

PAGE TOP ↑