*

以前から気になっていた『ちくわの蒲焼』を作ってみました!

公開日: : グルメ

 

先日、神戸で有名な元町にある老舗うなぎ店「青葉」のうな重をいただく機会があり、その際にうな重に付いてくるうなぎのタレが大量に残ったので、以前から気になっていた「うなぎの蒲焼」のもどきレシピ「ちくわの蒲焼」を作ってみました。「ちくわの蒲焼」はネットやテレビでよく目にしていたレシピで、食べた方の殆どがうなぎのようだと絶賛しているのを聞き、本当なのか半信半疑だったので、これを機に実際に作ってみて、私の正直な感想を報告したいと思います。私の個人的な感想なので、参考程度に楽しんでいただければ幸いです。

スポンサードリンク

老舗うなぎ店「青葉」の紹介

こちらは、神戸では超有名なうなぎ専門店で、なんと大正末期に創業された老舗中の老舗です。我が家も父親の代から永年通わさせていただいています。元町店と三ノ宮店の2店舗があり、どちらも最寄駅から徒歩10分以内で行けます。我が家が行く元町店は、路地裏にひっそりと営業しており一見さんには分かりずらい場所にあるのですが、店構えが割烹料理屋風で、その雰囲気がお店の歴史を感じさせ、なかなか良い感じです。メニューは、「うな重」の他に「白焼き」や「きも焼き」などのお酒のあてにぴったりな一品料理もたくさんあり、その中で特に私は「きも焼き」と「う巻き」が大好きでお店で食べる時は大抵注文しています。元町店は2階にお座席もあり、我が家もお客さんの接待によく利用させていただています。

元町店

住所

兵庫県神戸市中央区元町通3-8-10

電話番号

078-331-2845

営業時間

11時~19時30分

定休日

月曜日

三ノ宮店

住所

兵庫県神戸市中央区北長狭通2-8-5阿部ビル1階

電話番号

078-321-0339

営業時間

11時30分~14時30分
17時~21時

定休日

水曜日

スポンサードリンク

「ちくわの蒲焼」の作り方

材料

  • ちくわ ・・・ 2本
  • 小麦粉 ・・・ 適量
  • 油 ・・・ 大さじ1~2
  • 蒲焼のタレ ・・・ 大さじ2
  • 胡麻 ・・・ 適宜
  • 粉山椒 ・・・ 適宜
  • 一味唐辛子 ・・・ 適宜

作り方

  1. ちくわを縦に開く。
  2. 広げて、ちくわの白い側に包丁で切り目を入れる。
  3. ビニール袋にちくわと小麦粉を入れ、ちくわ全体に小麦粉をまぶす。
  4. 両端に爪楊枝を刺したら、フライパンに油を熱し、ちくわの白い側から焼いていく。
  5. 両面に焼き色がついたら取り出し、両面にタレを絡めてから再び弱火で焼く。
  6. 焼きめがついたら完成。お好みで胡麻、粉山椒、一味唐辛子などをかけていただく。

実際に食べた感想

ちくわのほどよい魚感がタレとよく合って、確かに「うなぎの蒲焼」もどきのような味でした。さすがにうなぎとは全然違いますが、これはこれでとても美味しかったです。今回はご飯にのせて、うな重のようにしていただきましたが、ご飯との相性も抜群で、材料費約100円のコストパフォーマンスでこの出来栄えは満足です。正直、老舗うなぎ屋の秘伝のタレを使用しているので美味しくない訳がないのですが、この料理を今後も我が家の定番レシピにしていきたいので、次回作る際にはタレが大きな課題となりそうです。

 

まとめ

実は最近、冷凍食品でも「うなぎの蒲焼」のもどき商品が発売されているのをご存じですか?。今年の3月にマルハニチロから発売された「うなぎみたいな白身魚天ぷら蒲焼だれ」は、白身魚とすり身を天ぷらにして蒲焼風のタレをかけた商品で、イカスミを混ぜたすり身を使って皮を再現するなど見た目にもこだわって作られています。すり身と白身魚がバランス良く配合され、ホロホロとした食感は甘めのタレとの相性も良く、何より、イカスミとすり身で作られた皮の噛み応えがまるで本物のうなぎを食べているような気分にしてくれます。開発者の方の話によると、開発のきっかけは、ネット上で見たちくわをうなぎに見立て作られた「ちくわの蒲焼」がお弁当のおかずとして人気だったことで、スーパーでもうなぎ風の蒲鉾が売られていることから、手ごろな価格でうなぎを食べたいという人が多いのではないかと考え開発されたそうです。また、味だけではなく皮を忠実に再現するなど見た目にもこだわった点は、味だけではインバクトが弱いので、そこに「見た目もプラスされる」と話題性が上がり、SNSでの拡散が期待できるからだそうです。実際、発売以来、インスタグラムで沢山の方が投稿しているみたいです。私の近所のスーパーには、この商品が無く、実際にはまだ食べれていないのですが、プロが作るもどき商品を是非食べてみたいと思います。

スポンサードリンク

Pocket
LINEで送る

関連記事

お菓子の新商品シリーズ!実際に食べた感想【2016年7月】

  今週になって関東甲信で梅雨明けが宣言され、とうとう夏本番となってきました

記事を読む

『第4回KOBE豚饅サミット2014』開催中!ご存知ですか?

  地元神戸で11月10、11、15、16日の4日間、『第4回KOBE豚饅サ

記事を読む

スターバックスの新商品!今度はアーモンドミルクが登場

  3月18日(水)よりスターバックス・コーヒー・ジャパンから新商品が発売さ

記事を読む

【2017年】これで福を呼び込もう!おすすめ『恵方巻き』の紹介

  2月3日は節分です。節分に食べると縁起が良いとされている「恵方巻き」は、

記事を読む

冷凍食品特集!便利で美味しい商品を紹介

  近年、めざましく進化をしている商品の1つに冷凍食品があります。種類も豊富

記事を読む

【2015年】コンビニ夏のスイーツ特集!人気3社の新商品を紹介

  今週に入り、益々夏らしい気候になってきました。東京では、5月に入り25度

記事を読む

スタバだけじゃない!タリーズの新商品から目が離せません!

  人気コーヒーチェーン店といえば「スターバックスコーヒー」を思い浮かべます

記事を読む

【2018年】神戸発『焼き菓子』が美味しいスイーツ店を紹介

  2016年の6月のブログで神戸の焼き菓子が美味しいスイーツ店を紹介させて

記事を読む

今話題の『ホットチョコレート』!各メーカーの新商品を紹介

  毎年、冬の季節になると飲みたくなるのが温かくて美味しい「ホットチョコレー

記事を読む

【2019年】これで福を呼び込もう!おすすめ『恵方巻き』の紹介

  もうすぐ2月3日の節分を迎えますが、節分と言えばやはり恵方巻きですよね。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今から注目!2022年流行りそうな食べ物を一挙紹介

  今年も年末恒例となりました、私が予想する来

日経MJが2021年ヒット商品番付発表!今年の横綱は?

12月3日付で日本経済新聞社が発行している「消費や流通等のマー

日経トレンディが大胆予測!2022年ヒット予測ベスト30を紹介

  前回のブログで紹介しました「2021年ヒッ

日経トレンディが気になる2021年ヒット商品ベスト30を発表!

先日、月刊情報誌「日経TRENDY(トレンディ)12月号」が「

【実録】美容皮膚科クリニックのキャンセル料請求の危険な罠

  今回の記事は、最近実際に起こった美容皮膚科

→もっと見る

PAGE TOP ↑