*

【2018年】神戸発『焼き菓子』が美味しいスイーツ店を紹介

公開日: : おすすめ情報, グルメ

 

2016年の6月のブログで神戸の焼き菓子が美味しいスイーツ店を紹介させていただきましたが、あれから2年近くたち、新たにいくつかのおすすめ店を発見しましたのでご紹介させていただきたいと思います。私が住む神戸はとにかくスイーツ激戦区で、洗練されたお店が沢山存在しています。今回紹介させていただくお店も、味、商品の見た目、パッケージともクオリティの高いお店ばかりですので、神戸に訪れる機会がありましたら、是非訪問していただきたいです。

スポンサードリンク

マビッシュ(ma biche)

こちらは、「ホテル阪急インターナショナル」や「御影高杉」などで修業を積んだ後、神戸・元町の人気パティスリー「パティスリーモンブリュ」で約11年間スーシェフを務めていた村田博氏が2017年2月にオープンしたお店で、店名である「マビッシュ」は、フランス語で「私の可愛い大切な人」という意味があります。

ふわっとすばやく溶ける口どけの良いスポンジ生地を使った苺のショートケーキや、しっかり炊き込んだ味わい深いカスタードクリームをたっぷり使ったシュークリームなどの生菓子もおすすめなのですが、村田氏の真骨頂とも言えるのが生地と素材のバランス、食感にこだわった焼き菓子の数々です。村田氏は今後、焼き菓子をお店の顔にしていきたいと思っているだけあって、すべての商品に丁寧かつ細やかな作業が施されています。村田氏のこだわりぬいた逸品たちを是非一度味わってみてください。

公式HPはこちら

店舗情報

住所

兵庫県芦屋市大原町20-24 テラ芦屋1階

電話番号

0797-61-5670

営業時間

10時~19時

定休日

火曜日

おすすめ商品

サブレ・ナンテ

サクサクの軽い食感を大切にしたいと、贅沢にも一番生地たげで作られたこだわりのサブレは、口に入れた瞬間、バターとアーモンドの風味がふわっと広がります。しっかりとした濃厚な味と風味、すっと消えてなくなる口どけの良さが絶妙なバランスを醸し出している、「マ ビッシュ」を代表する焼き菓子です。

スポンサードリンク

加集製菓店

こちらは垂水の人気店「レーブドシェフ」で修行した後、三宮のフレンチ店で腕を磨いた加集絵美氏が2017年11月にオープンしたお店で、白い壁に赤いひさしとドアが目を惹く、かわいらしいお店です。オーナー兼パティシエでもある加集氏が一人で切り盛りする店内には、毎日、約15種類のフイナンシェやマドレーヌなどの焼き菓子が50円から用意されており、沢山の種類を少しづつ食べたいという方や、ちょっとしたプレゼントや手土産をお探しの方におすすめです。また、添加物を一切使っていないので、子供さんや年配の方にも安心して食べていただくことができます。

焼きたてのお菓子の甘い香りと、毎日食べても飽きないやさしいお菓子作りを目指しているオーナーさんの心遣いが詰まった、幸せな気分にさせてくれるお店です。

公式HPはこちら

店舗情報

住所

神戸市中央区北長狭通7-1-27

電話番号

078-585-5817

営業時間

11時~19時

定休日

水・木曜日

おすすめ商品

ウィークエンド

こちらは、お店の一番人気商品で、レモンの果汁と皮を使った、どこか懐かしい気分にさせてくれる素朴な味わいが特徴のフルーティで甘酸っぱいパウンドケーキです。

カヌレ

こちらは、フランスの修道院で古くから作られている伝統菓子で、芳醇な風味と表面のカリッとしっかりめの歯ごたえと中のしっとりとした対照的な食感が加わった魅力的なお菓子です。

 

焼き菓子屋 aco’s(アコス)

こちらは、長年、通信で焼き菓子を販売していたオーナーの山本亜希子氏が2016年にオープンしたお店で、店頭販売は毎週金曜、土曜だけのとてもレアなお店です。ナチュラルテイストの店内には、香ばしい焼き菓子の香りが漂い、中央の大テーブルには数種類の焼き菓子やシフォンケーキが並んでいます。店内の一部ではイートインコーナーも設けられおり、コーヒーなどの飲み物と一緒に手作りケーキなどがいただけます。

保存料などは一切使用しない、バターや小麦粉、きび砂糖、天然塩など厳選された素材だけで作られるお菓子は、それぞれの食感、食べ頃、香りの良さが引き立った極上の仕上がりとなっています。

公式HPはこちら

店舗情報

住所

神戸市中央区橘通3-3-6-1階

電話番号

078-351-0309

営業時間

金曜日・土曜日
11時30分~18時

おすすめ商品

マロンパイ

大きな国産栗の渋皮煮が丸ごと1個入った贅沢なパイ。中に包まれたアーモンドクリームとラム酒の香りが良いアクセントになっています。

キビクッキー

ころんとした可愛い形をした、きび砂糖を使ったクッキー。ほんのりした甘さと、中に入ったたっぷりのローストしたピカンナッツのザクザクした食感が楽しい商品です。

 

ボンボンロケット

こちらは、全国でも珍しいバターサンド専門店で、メインのバターサンド「Cream Sandies(クリームサンディーズ)」はこのお店のオリジナル商品です。丸形のサクサクのサブレに口当たりのよい濃厚で風味豊かなバタークリームがサンドした、昔なつかしい味わいが特徴です。また、こちらは商品だけでなく箱やパッケージなども全て自分たちの手で作られており、その温かみのあるデザインも話題となっています。

片手で食べられる手軽さとおしゃれな見た目は、プレゼントや手土産にも人気で、完売することもしばしば。訪れる際は早めの時間をおすすめします。

公式HPはこちら

店舗情報

住所

兵庫県神戸市灘区宮山町3-1-16ステラ六甲1FA

電話番号

078-200-6576

営業時間

11時~19時

定休日

日、月、木曜日

おすすめ商品

Cream Sandies no05 ピスタチオ

鮮やかな緑色のピスタチオクリームにピスタチオのクラッシュを練り込んだ、ピスタチオ好きにはたまらない商品です。そのままでも美味しいですが、少し冷やすと、また違った味わいが楽しめます。

Cream Sandies no09 ストロベリー

風味をしっかりと残して炊き上げたコンフィチュールをたっぷり使った甘酸っぱいクリームとサブレの甘みが絶妙なバランスの商品で、クリームの中に含まれているドライいちごの食感が良いアクセントになっています。

 

まとめ

今回紹介したお店は、店頭販売は神戸のみでしか行っていないお店ばかりなのですが、度々雑誌など紹介されている影響なのか、休日にもなると多くのお客さんが訪れて混雑するそうです。もうすぐ、ホワイトデーなので、我が家もお返しを買いに行きたいと思っているのですが、果たして目的のモノが購入できるのかとても心配になってきました。ちなみに私が主人にお願いした「ボンボンロケット」のホワイトデーギフトはすでに完売になっていて、来年リベンジしたいと思っています。

スポンサードリンク

Pocket
LINEで送る

関連記事

人気の『北欧ブランド』の中で今注目のおすすめショップを紹介

  今や日本全国で多くの店舗を見かけるようになった北欧ブランド。とくに北欧雑

記事を読む

LEGO(レゴ)特集!レゴ・フレンズの新商品を紹介

  私の大好きなレゴの夏の新商品が発売になりました。今年の4月に登場した大阪

記事を読む

話題の大阪・谷町発の新B級グルメ『ペペ飯』をご存じですか?

  大阪屈指のオフィス街、市営地下鉄谷町四丁目駅周辺で話題となっている「ペペ

記事を読む

セキュリティソフトはどれがいい?PC初心者が選ぶポイント

  我が家で使っているパソコンが今年になってからハードディスクの調子が悪く、

記事を読む

お菓子の新商品シリーズ!実際に食べた感想【2016年6月】

  まだまだジメジメした日が続く今この頃ですが、沖縄ではすでに梅雨明けを宣言

記事を読む

梅雨時期に持っていたら便利なオススメグッズを紹介!

  寒さも和らぎすっかり春らしくなってきたこの頃ですが、この暖かい季節が終わ

記事を読む

お菓子の新商品シリーズ!実際に食べた感想【2018年3月】

  今年も我が家の近くの公園では桜の花が咲きはじめ、春本番といった季節になっ

記事を読む

【2019年】5月12日は『母の日』!プレゼントするならこの商品

  日頃お世話になっているお母さんへの感謝を表す「母の日」が今年も近づいてき

記事を読む

備えあれば憂いなし!おすすめ防災グッズの紹介

  「熊本地震」発生から約2週間。震源地の熊本周辺では大きな被害をもたらし、

記事を読む

お菓子の新商品シリーズ!実際に食べた感想【2016年11月】

  11月に入りすっかり寒くなりましたが、みなさん体調はいかがですか。我が家

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【株初心者】2021年4月第三週の値動きについて思う事

  今週の株取引について自分なりの見解と今後の

【株初心者】2021年4月第二週の値動きについて思う事

  今週の株取引について自分なりの見解と今後の

小学5年生になる娘の為に購入した『準備商品』を紹介

  以前にアップしていた【娘の為に購入した『準

【営業マンの基本】利益の出せる営業活動をする方法とは

  利益が出ない営業は無意味で無駄な活動だと思

【株初心者】2021年4月第一週の値動きについて思う事

  今週の株取引について自分なりの見解と今後の

→もっと見る

PAGE TOP ↑