*

ピーターラビットに会える!六甲山・英国フェア開催中

公開日: : 最終更新日:2015/07/24 おすすめ情報, エンタメ

300_83_056_出力1

 

兵庫県にある六甲山の六甲ガーデンテラスエリア内で6月6日(土)~8月31日(月)の間、「~ピーターラビットと楽しむ~ 六甲山英国フェア」が開催されています。このイベントのイメージキャラクターであるピーターラビットやその仲間たちが登場し、ピーターラビットの絵本の世界を体験することができます。エリア内にある英国風庭園「コッテージガーデン」が一年の中で最も華やぐこの季節に英国にちなんだ食事や買い物、散策が楽しめる「六甲山英国フェア」について紹介したいと思います。

スポンサードリンク

ピーターラビットとは

ピーターラビット全おはなし集 愛蔵版 改訂版
ピーターラビット(Peter Rabbit)は、イギリスの絵本作家ビアトリクス・ポターの児童書に登場する子うさぎのキャラクターで、シリーズ作品の総称にもなっています。ピーターラビットの持つ可愛らしさは、たくさんの人の心を和ませ、100年を経た今でも世界中の人々に愛され続けています。ピーターラビットシリーズの累計発行部数は全世界で1億5000万部を超え、日本でも1200万部が発行されています。また、日本では多くの企業のイメージキャラクターに起用されており、有名な所ではキューピーマヨネーズや現在の三菱UFJ信託銀行、図書カードがあります。

 

六甲山英国フェアの詳細情報

【開催期間】2015年6月6日(土)~8月31日(月)/9時30分~
【開催場所】六甲ガーデンテラス
【入場料金】無料※一部有料施設あり
公式HPはこちら

スポンサードリンク

六甲山英国フェアのイベント情報

おはなしをめぐる散歩道

ピーターラビットの絵本シリーズに描かれている名シーンを英国風庭園「コッテージガーデン」やその他のエリア各所に登場。ピーターラビットとその仲間達を探しながら、緑豊かな六甲山上の散策が楽しめます。

【開催期間】2015年6月6日(土)~8月31日(月)/平日9時30分~21時、土日祝9時30分~22時(7月18日以降は毎日9時30分~22時)
【開催場所】コッテージガーデン、自然体感展望台六甲枝垂れ等
【入場料金】無料

ピーターラビットとバラの世界

六甲ガーデンテラスに隣接するローズウォークにピーターラビットやその仲間達のオブジェが登場。バラとピーターラビットのコラボレーションが楽しめます。

【開催期間】6月9日(火)~7月31日(金)/10時~17時(最終受付16時30分)
【場所】六甲山カンツリーハウス「バラの小径ローズウォーク」
【入園料金】大人(中学生以上)620円、小人(4歳~小学生)310円

ピーターラビットスタンプラリー

六甲ガーデンテラスの5つのショップと六甲山カンツリーハウスを巡りながら、ピーターラビットや仲間達のオリジナルスタンプを集めます。

【開催期間】6月6日(土)~8月31日(月)※ローズウオーク終了後(8/1~)は六甲ガーデンテラスに移設
【料金】無料※六甲山カンツリーハウスは入園料別途要
【場所】六甲山カンツリーハウス内「ショップ・グリーンリーフ」、六甲ガーデンテラスのエリア内

クイズラリー「ジマイマのたまごをさがせ」

ローズウオークに隠された「ジマイマのたまご」を探し出し、たまごに書かれているクイズに全問正解するとオリジナルグッズが貰えます。

【開催期間】6月9日(火)~7月31日(金)
【開催場所】ローズウォーク
【景品交換場所】六甲ガーデンテラス内「リトルホルティ」

ピーターラビットとグリーティング

ピーターラビットと触れ合えたり、一緒に写真が撮れます。

【開催日時】8月22日(土)、23日(日)、29日(土)、30日(日)/11時~16時
【開催場所】六甲ガーデンテラス各所
【料金】無料

 

六甲山英国フェアのグッズ情報

ピーターラビットのグッズの他、英国にちなんだ食品や雑貨等、豊富なアイテムが取り揃えられています。六甲ガーデンテラスオリジナルのピーターラビットのグッズも登場します。

オリジナル・ピーターラビットオルゴール

六甲オルゴールミュージアムで編曲から製作までされた完全なオリジナルの神戸オルゴールです。曲目は、ピーターラビットの作者ビアトリクス・ポターの伝記映画「ミス・ポター」のテーマソングに使われた「When you taught me how to dance」や英国の有名な楽曲「Amazing Grace」等です。

【価格】3,024円
【取扱店舗】ホルティ、リトルホルティ

オリジナル・ピーターラビットキャロットジュース[数量限定]

無農薬にんじんの果肉をたっぷり使ったキャロットジュース。りんごの風味も加わり、飲みやすい仕上がりになっています。

【価格】380円
【取扱店舗】ホルティ、リトルホルティ、六甲おみやげ館

六甲山英国フェアのスペシャルメニュー情報

4つのカフェ&レストランでフェアにちなんだ特別メニューが期間限定で味わえます。

英国風ローストビーフランチ マグレガーさんの野菜畑より

取扱店舗:グラニットカフェ
英国伝統のローストビーフとグリーンピースのマッシュや夏野菜でマグレガ―さんの野菜畑を再現した付け合せに、ピーターラビットや仲間達がひょっこり、かわいらしい姿を見せています。

[メニュー内容]

  • クルミとベリーのグリーンサラダ
  • ピーターラビットも大好きなにんじんスープ
  • 英国風ローストビーフ 夏野菜添え・ピクルスソース
  • ホウレンソウとアールグレイのケークサレ2種orライス
  • スパイシーバナナケーキ
  • コーヒーor紅茶

おしゃれなジマイマのショートブレッドとマンゴームース

取扱店舗:グラニットカフェ
英国スコットランド伝統のショートブレッドとなめらかなマンゴームースの食感が絶妙なバランスの限定スイーツ。ジマイマのたまごに見立てた白桃シャーベットが添えられています。あんずのような香りの甘酸っぱいルバーブソースをからめていただきます。

英国風2種のパイランチ(スープ・デザート付)

取扱店舗:六甲ビューパレス
ピーターラビットの故郷、イギリスの伝統料理であるコッテージパイを包み焼きにアレンジ。牛肉と豚肉のコッテージパイにはハーブを、ラム肉と豚肉のシェパーズパイにはシナモンを効かせています。※こちらはランチメニューとなります。

ローリーポーリープディングfromザ・ワールド・オブ・ピーターラビット

取扱店舗:六甲ビューパレス
ピーターラビットの絵本シリーズ「ひげのサムエルのおはなし」に登場する「ねこまきだんご」のモチーフとなったイギリスの伝統菓子。ジャムやドライフルーツが入った渦巻きケーキとカスタードソースの相性が抜群です。

 

まとめ

このイベントは去年も開催されていたようで、近くに住んでいながら全く知りませんでした。たくさんの植物とかわいいピーターラビットのコラボレーションや色々なイベントは家族みんなで楽しめそうです。我が家も天気の良い日に行ってみたいと思います。

スポンサードリンク


 

関連記事

【2016年】お花見シーズン到来!兵庫県おすすめスポットを紹介

  今年も続々と開花宣言が出され、今週末にもお花見を行う方も多いと思います。

記事を読む

サーティワンアイス史上初の『温冷スイーツ』が新登場!

  近年、温かい部屋で冷たいアイスクリームを好んで食べる「冬アイス女子」が増

記事を読む

お菓子の新商品シリーズ!実際に食べた感想【2015年7月】

  7月に入り、各地で台風による豪雨や35度を超える猛暑等、心身共に疲れる日

記事を読む

お菓子の新商品シリーズ!実際に食べた感想【2017年2月】

  今年も何かと盛り上がっていたバレンタインも終わり、世間ではそろそろ春の準

記事を読む

スターバックス!冬の新作&クリスマス限定商品

  毎年、色々な商品を販売し、私たちを楽しませてくれるスターバックスコーヒー

記事を読む

『東京おもちゃショー2015』で気になった最新玩具を紹介

  日本最大級のおもちゃイベント「東京おもちゃショー2015」が、6月18日

記事を読む

話題のTSUTAYA図書館!今度は神奈川県にオープン!

  2013年4月に佐賀県武雄市図書館で話題となったTSUTAYA図書館が、

記事を読む

ミスタードーナツ!クロワッサンドーナツ&クリスマス商品の紹介

  11月に入り、街やお店の飾りつけがクリスマス色になってきました。たくさん

記事を読む

月9の新ドラマ『信長協奏曲』!面白いの?

photo credit: Joy & Mya - Steel non se la sent

記事を読む

コンビニの隠れた人気商品『サラダチキン』をご存じですか?

  2013年にセブンイレブンが発売し、一躍注目されるようになった「サラダチ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【2018年】これで福を呼び込もう!おすすめ『恵方巻き』の紹介

  もうすぐ2月3日の節分を迎えますが、節分で

『コストコ』で見つけた私が気になる商品を紹介【2018年1月】

  先日の休みに今年初コストコに行ってきました

【営業マンの基本】営業マンの基本は「マナー」から

  マナーのなっていない営業マンは問題外。明る

2018年は面白い事がいっぱい!注目すべき5つのイベントを紹介

  2018年ももうすでに半月が過ぎようとして

お菓子の工園『グリコピア神戸』に家族で行ってきました!

  先日の休日に神戸市にある「グリコピア神戸」

→もっと見る

  • follow us in feedly 

PAGE TOP ↑