*

日経トレンディが気になる2016年ヒット商品ベスト30を発表!

公開日: : ビジネス

2016year_hitgoods_1024

 

先日、月刊情報誌「日経TRENDY(トレンディ)12月号」が「2016年ヒット商品ベスト30」を発表しました。ヒット商品ベスト30とは、2015年10月~2016年9月の間に発表・発売された商品・サービスを「売れ行き」「新規性」「影響力」の3つの要素からヒットの度合いを評価し、ランク付けされたものです。これは「日経トレンディ」が1987年に創刊以来、毎年12月号の恒例イベントで私も毎回楽しみにしている企画です。今回は注目度たっぷりの「ヒット商品ベスト30」について紹介したいと思います。

ちなみに、日経TRENDY(トレンディ)とは、日本経済新聞社系列の出版社(日経BP社)が発行している月刊誌。個人生活を刺激する流行情報誌として、ヒット商品・サービス情報・ビジネスに関する情報など、役立つ最新のトレンド情報を届けてくれるビジネス情報誌です。
日経トレンディ 2016年 12月号 [雑誌]

スポンサードリンク

2016年ヒット商品ベスト30

1位【ボケモンGO】

pokemongo_logo
Pokémon GO Plus (ポケモン GO Plus) & 【Amazon.co.jp限定】オリジナルスマートフォン壁紙 配信
先行して発売されたアメリカで爆発的大ブームとなり、その後日本でも連日ニュースで取り上げられるなど一躍話題となった大人版採集ゲーム。1000万人以上のユーザーが熱中したことにより、トラブルも続出しました。また、関連商品も激売れしており、企業や自治体をも巻き込んだ世界的社会現象化となりました。

2位【君の名は】

新海誠監督作品 君の名は。 公式ビジュアルガイド
興行収入がすでに150億円を突破し、最終的には200億円を超えるのではと言われているアニメ映画。ジブリ作品以外でのアニメ映画としては異例の大ヒットで映画のヒットに伴い原作本と劇中歌も大ヒットとなった。

3位【IQOS】

iqos01
圧倒的な新技術により、煙も灰も出ず、においを少ないのに味は本格的という最近肩身が狭くなった愛煙家に革命をもたらした電子タバコ。ユーザー数は100万人を超え、店舗では品薄状態が続いている。

4位【インスタグラム】

instagram_logo
とくに女性に人気の「写真SNS」で国内ユーザー数は1200万人を突破。インスタグラムから人気に火がついたモノも多く、そのため消費者や企業も注目している。

5位【メルカリ】

mercari_logo
日本最大のフリマ系アプリでダウンロード数は3000万を超えている。スマートフォンのカメラを使って簡単に商品を出品できるシステムと匿名の自宅配送サービスが人気の要因と言われています。

6位【スイーツデイズ乳酸菌ショコラ】

ロッテ スイーツデイズ 乳酸菌ショコラ 56g×10個
「乳酸菌チョコレート」とは乳酸菌をチョコレートで包むことで、生きた乳酸菌が100倍腸まで届くようになり、また、乳酸菌を生きたまま常温で保存可能しました。これにより、いつでもどこでも摂取することが出来るので、摂取率の増加が期待されています。「甘い物を食べたいが健康でもいたい」という消費者のニーズに応えた商品で、発売約10ヵ月で2000万個以上を販売した。

7位【新型セレナ】

新型セレナのすべて (モーターファン別冊 ニューモデル速報第539弾)
高級輸入車向けの特別なシステムだった「自動運転」を、普及価格帯のミニバンに搭載したことでユーザーを魅了した話題の商品。発売1ヶ月で2万台以上の受注となった。

8位【レノア本格消臭】

レノア 本格消臭 柔軟剤 スポーツフレッシュシトラスブルー 本体 550ml
4月の発売時に300万本以上を出荷し品切れが続出した話題の柔軟剤。ここ数年香りが主流だった柔軟剤市場に画期的な変化をもたらした。

9位【クッションファンデ】

ミシャ Мクッションファンデーション(モイスチャー) No.21 明るい肌色 15g
ファンデーション市場ではBBクリーム以来の大ヒット商品。韓国コスメから火が付き、その後高級ブランドからプチコスメまで様々なブランドから発売されるようになった。

10位【グリーンスムージー】

convini-product09
今年のコンビニ商品のヒット筆頭商品とも言われているこちらは健康志向の女性の間で大ブームとなった商品で、先駆けとなったローソンでは6300万本の大ヒットとなった。

スポンサードリンク

11位【スロギーZERO FELL/SUHADA】

zero-fell01
数年前から続いている「ノンワイヤブラ」の進化系とも言えるこちらは、身体に沿って伸縮する繊維と無縫製で仕上げる技術により「ノーブラよりラク」とクチコミで話題となり、大ヒットとなった。

12位【おやすみ、ロジャー魔法のぐっすり絵本】

おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本
本が売れないと言われているこの時代にわずか半年で発行部数75万部を達成した話題の絵本。スウェーデンの行動科学者が、心理学的効果や自律訓練法などあらゆる要素を盛り込んで作った絵本で、心理学のテクニックを満載し寝付けない子供を持つ親御さんの救世主と言われている。

13位【かみさまみならいヒミツのここたま】

ヒミツのここたま おおきなここたまハウス ギフトセット
女の子向けドール玩具「リカちゃん」と「シルバニアファミリー」の2強に切り込んだこちらの商品は、1年間で売上高約60億円を達成し、いきなり2強に並びたつ存在となった。

14位【ザ・チャーハン】

味の素 冷凍 10パック ザ・チャーハン 袋 600g
昨年8月の発売以来、半年にわたり売上高トップを独走し今年の3月までに数十億以上を出荷。その後も堅調的な売れ行きが続き、冷凍チャーハンでは近年稀に見る大ヒットとなった。

15位【VR】

PlayStation VR
「PlayStation VR」とは、今年の「東京ゲームショウ2015」で紹介されたソニーのPS4向けのゴーグル型ディスプレイです。今年の10月に発売され、その桁違いな臨場感でユーザーを魅了し発売前に実施された3回の先行予約は瞬く間に終了し、発売日も軒並み売れ切れが続出した。

16位【生誕300年記念若沖展】

若冲 ~名宝プライスコレクションと花鳥風月 (別冊宝島 2392)

江戸時代中期に活躍した近世日本の画家の一人「伊藤若沖」の生誕300年を記念した絵画展。「伊藤若沖」は、動物や植物を鮮やかな色彩で描くことで知られており、今回は300年を記念し89点の作品が展示されている。今回初公開の作品もあり、1ヶ月の会期中に44.6万人が訪れ、最長5時間以上の長蛇の列が発生した。この人気にあやかり、大丸・松阪屋では「伊藤若冲生誕300周年記念 縁おせち」も発売している。

17位【スターウォーズ/フォースの覚醒】

スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX(初回限定版) [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
10年ぶりに新作が登場した人気シリーズで、上半期映画市場で一番の話題作。興行収入116億円は99年の「エピソード1/ファントム・メナス」には及ばないもののフィギアやラジコンなど多くの関連グッズを販売し、上半期に一大ブームを巻き起こした。次回作は2017年12月に公開予定。

18位【エアーマッサージャー骨盤おしりリフレ】

パナソニック エアーマッサージャー 骨盤おしりリフレ ビビッドピンク EW-NA75-VP
360度から骨盤を締め付けお尻を大胆にもみあげるという異色のマッサージ器。当初の計画を大きく超える約10万台のヒットとなり、発売後は腰痛に悩む男性に応えブラックを追加発売した。

19位【EXPOCITY】

expocity_logo
昨年11月にオープンした複合施設。娯楽と教育が融合した「エデュテイメント施設」や水族館・動物園・美術館「ニフレル」が人気となり当初年間入場者数1700万人のところ、半年で1400万人を達成した。実際に行った感想としては、さすが日本最大級の大型複合施設だけあり、一日では全てを周りきるのが難しい程のスケールでした。

20位【新・生茶】

キリン 生茶 PET 緑茶 (525ml×24本)
16年ぶりにリニューアルし当初の目標の約1.5倍の売上を達成し低迷ブランドから一躍V字回復に人気ブランドとなった。「和モダン」を意識したデザインが緑茶飲料を好む40~50代の男性に浸透した。

21位【ベイブレードバースト】

ベイブレード バースト B-62 デュアルサイクロン スタジアム DXセット
今年4月にスタートしたテレビアニメ効果で一気に人気に加速し、国内500万個を突破した対戦型ゲーム。店頭イベントが全国で開催され、熱いバトルが繰り広がれている。

22位【蚊取空清】

シャープ 蚊取空気清浄機 プラズマクラスター搭載 ブラック FU-GK50-B
花粉やホコリに加え、蚊まで吸い取ってくれる二刀流の空気清浄機。元々は蚊が媒介する東南アジア向けに作られたが日本でも大ヒットとなった。

23位【ポータブル超短焦点プロジェクターLSPX-P1】

SONY ポータブル超短焦点プロジェクター バッテリー・スピーカー内蔵 LSPX-P1
ソニーから発売されている小型ポータブル超短焦点プロジェクターで、従来のプロジェクターとは異なりテーブルや壁際に置くだけで近くの場所に映像を映し出すことができる。しかもスピーカー、Wi-Fi、バッテリーが内蔵しているので家庭内の好きな場所や屋外で使用できる。色々な用途に活用できると女性や若者の間と話題となったプロジェクター。デザイン性も評価され、注文が殺到し2月の発売以降現在も入荷待ちが続いている。

24位【シン・ゴジラ】

【映画パンフレット】 シン・ゴジラ SHIN GODZILLA 監督 庵野秀明 キャスト 長谷川博己、竹野内豊、石原さとみ
80日間で興行収入77.8億円を突破した2016年度公開の邦画映画最大のヒット作品。アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズの庵野秀明氏が総監督を務めたことでも話題となった。震災と原発事故を経験した日本にとって圧倒的なリアルさを追求した内容で制作されており、30代~50代の男性から人気に火が付き、女性層まで拡大していった。映画の評価としては賛否両論ありますが、危機管理のドラマとしても評価を集めた映画です。

25位【47都道府県の一番搾り】

kirin-ichiban01
キリンビールがら発売されている全国47都道府県ごとの味の違いや個性が楽しめる特別な「一番搾り」。全ての都道府県で異なる味を造り出した異色の商品。地域色の豊かさが飲み比べしてみたいという消費者の購買威力を増長した。

26位【おそ松さん】

おそ松さん 1 (マーガレットコミックス)
昭和を代表するギャグ漫画「おそ松くん」の6人の主人公たちの大人になった姿を、主役級の人気声優で復活されたことで若い女性が夢中となった。関連グッズの売り上げも好調で、お気に入りのキャラクターをあらわした「推し松」という言葉も登場した。

27位【フジコ眉ティント】

フジコ マユ ティント (モカブラウン)
眉毛にジェルを塗り、乾いた後はがすと数日間、形が消えなくなる便利メイク商品。ノーメイクの時でも眉毛がキープできる便利さとナチュラルな仕上がりが女性に受け入れられた。

28位【ロボホン】

シャープ モバイル型ロボット電話 ロボホン SR-01M-W
今年の5月にシャープから発売された「ロボポン」。発売前に約1,000台もの予約が入ったことでも話題となった。昨年の「ペッパー」に続き、可愛らしい姿と動きが人気となったスマホ型ロボットで、発売後も価格20万円の商品にかかわらず毎月数千台を出荷するほど。岡山県倉敷市の観光案内役としても採用されている。

29位【バスタ新宿&NEWoMan】

basuta-shinjuku01
今年の4月に新宿駅南口にオープンした約120社のバス会社が乗り入れる日本初の大規模高速バスターミナル。都内有数の高速バス発着拠点でもある新宿の各地に分散していた乗り場を一つにすることで、利用者の利便性を図り、外国人観光客などさらなる集客を見込んでいる。隣接する「NEWoMan(ニュウマン」とも連日多くの人が利用している。

30位【グランピング】

ベルテントBell tent 特大 ハイクオリティ 100%コットン仕様 5m 防水 ティーピーテント グランピング ガーランド付き
手軽にキャンプが楽しめると多くの方が利用した新スタイルのアウトドアで特に女性の間と大ブームとなった。全国でも専用施設が続々とオープンしている。

 

まとめ

今回のランキングのキーワードは「スマホ」と「若者」だそうで、たしかにほとんどのランキングこのワードが当てはまると思いました。他に昔の形から今の形に変化した「復活商品」を多かったようです。こうしてみると今年も色々な商品が発売されていたのだなぁと改めて実感しました。特に1位の「ポケモンGO」は本当にすごい人気だと思います。ただ、利用者による事故で幼い子供さんが亡くなったり怪我をされているニュースをみると同じ子供を持つ身としてはやりきれなくなりますね。

スポンサードリンク

関連記事

今、奈良観光がお得!宿泊費値引きキャンペーン開催中

  以前のブログでも紹介しました今年注目の奈良県。毎年約3500万人が訪れる

記事を読む

日経MJが2015年上期ヒット商品番付発表!注目の商品は?

  毎年、日経MJが発表している「ヒット商品番付」が2015年6月10日に発

記事を読む

ランドセルはもう買いましたか?人気メーカーをいろいろ紹介

  近年ランドセルの購入ピークが12月~2月から、お盆に変わりつつあります。

記事を読む

日経トレンディが大胆予想!2017年ヒット予想ベスト30を紹介

  前回のブログで紹介しました「2016年ヒット商品ベスト30」と同じく、月

記事を読む

大手レンタルショップ『ゲオ』!リユース業界でも躍進中

"TSUTAYA"と並ぶ、レンタルショップ大手の『ゲオ』は、実は知られていませんがリユース業界の

記事を読む

日経トレンディが気になる2015年ヒット商品ベスト30を発表!

  先日、月刊情報誌「日経TRENDY(トレンディ)」が「2015年ヒット商

記事を読む

『4K対応テレビ』が今後テレビ市場で普及していけるのか?

  2014年6月2日から「4K」の試験放送が始まり、その影響で家電量販店で

記事を読む

気になる『ジュニアNISA』について調べてみました

  最近CMやポスターなのでよく見かけるようになった「ジュニアNISA」。「

記事を読む

プロ野球!球団別ファンクラブ情報を紹介【パ・リーグ編】

  前回のセントラル・リーグ編に続き今回はパシフィック・リーグ各球団のファン

記事を読む

ホームセンター『カインズホーム』!日本一の理由

photo credit: garage for shopping carts via photop

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【2016年】今しか見れない!関西おすすめイルミネーション特集

  もうすぐクリスマスということで全国各地で数

お菓子の新商品シリーズ!実際に食べた感想【2016年11月】

  11月に入りすっかり寒くなりましたが、みな

2016年の冬は世界遺産へ行こう!楽しいイベントがいっぱい

  現在、日本には20もの世界遺産が登録されて

【2016年】この冬おすすめ『インスタントラーメン』新商品の紹介

  今年の8月の夏の新商品に続き、今回はインス

人気アウトドアブランド『パタゴニア』が食品を発売しました!

  アメリカの老舗アウトドア・ブランド「パタゴ

→もっと見る

  • follow us in feedly 

PAGE TOP ↑