*

栄養満点食材『納豆』の最新商品&おすすめレシピを紹介!

公開日: : 最終更新日:2016/01/11 おすすめ情報, グルメ

nattou_taitle_1024

 

前回のブログでも紹介したとおり「脂質異常症」が判明した私は、食生活改善の為毎日、納豆を食べるようになりました。豆類は脂質異常症予防にも効果的うえ、発酵食品の納豆は糖尿病気予防にもなるそうです。また、最近では納豆を使った様々な商品が発売されているのをご存じですか?。今回は、そんな数ある納豆関連商品の中で、私がおすすめする商品を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

私がおすすめする納豆商品

【納豆が更に旨くなる魔法のふりかけ】

納豆が更に旨くなる 魔法のふりかけ 梅
納豆が更に旨くなる 魔法のふりかけ キムチ
納豆が更に旨くなる 魔法のふりかけ わさび
2015年3月30日に味源から発売された「納豆が更に旨くなる魔法のふりかけ」は、「納豆嫌いでもこれなら美味しく食べられる」と言うふりかけシリーズで、大の納豆嫌いという同社社長をはじめとする社内の納豆嫌い10人が研究と試食を重ねて開発した商品です。納豆は白飯のお供として人気がある一方、あの独特なにおいやねっとりした食感、発酵食品特有の味が苦手な人が多いことに着目し、においと味を抑えるべく、醤油、ネギ、ゴマ等の香味原料をそのまま使用した商品となっています。種類は10種類の味を企画、吟味した結果、わさび、キムチ、梅の3種類。食べ方は、納豆1パックに対して大さじ1杯(5g)の本製品を混ぜるだけで、特に納豆のにおいと味が苦手な方にオススメだそう。
詳しくはこちら

【せれぶでなっとう】




女性のために作られた見た目もおしゃれなこちらの商品は、サラダやパスタ等、洋風のレシピに合う新感覚の納豆です。バジル、チーズ、トマトの3種類が発売されており、「バジル」は殺菌作用や消化促進作用があり、バジルのさわやかな香りはパスタやピザ、トマトを使った料理にぴったりです。モッツァレラやゴルゴンゾーラを使ったチーズテイストのソースが風味豊かな「チーズ」はサラダのトッピングに。ビタミンCやリコピン等の栄養素が豊富で美白効果もある「トマト」は、パスタや野菜スティックにつけて食べるのがおすすめです。
詳しくはこちら

【キムチそぼろ納豆】


納豆王国茨城県で昔から食べられていてる郷土食の「そぼろ納豆」は、納豆、切り干し大根、醤油、みりんを混ぜて作られています。その進化版とも言える「キムチそぼろ納豆」は、国産大豆、国産大根を使用し、キムチ味独特のピリ辛さが納豆の臭いを抑え、豆本来の旨みを引きだしています。また、大豆の柔らかさと少し硬めの切り干し大根の食感のバランスが良いアクセントとなっています。
詳しくはこちら

【ドライなっとう】

ジャルックス ドライなっとう(梅) 200g
JALの機内サービスとして人気の「ドライなっとう」は、イソフラボンやナットウキナーゼ、レチシン、リノール酸など栄養素を豊富に含んでおり、エコノミー症候群対策として利用されています。また、ドライ納豆は特殊な製造技術(減圧・フライ加工)により、 納豆が持つ納豆菌や風味をそのままに、カラッと香ばしく揚げられ、お酒のおつまみにぴったりです。また、高タンパクでカルシウムや鉄分も豊富なので、お子様のおやつとしてもおすすめします。
詳しくはこちら

【「二代目福治郎」の「鶴の子」】


日本一高い納豆として有名な「二代目福治郎」の「鶴の子」納豆は一袋の値段はなんと500円(内税)。その原料は北海道でもごくわずかしか栽培されていない「幻の大豆」と言われている「鶴の子大豆」を100%使用。その作り方は、業界では非常識とされている熟成時間に72時間費やすことで、極限まで豆をやわらかくし、大豆の旨味が凝縮された極上の納豆を作りだしています。「二代目福治郎」の納豆は、大豆本来の美味しさを味わって頂く納豆で国産大豆100%にこだわり、豆本来の味を追求し、どの商品も大豆特有の自然な甘味を味わうことができます。「二代目福治郎」の信条は「大豆本来のおいしさを最大限あじわって頂く」だそうです。

納豆専門店「二代目福治郎」

住所:〒010-0921 秋田県秋田市大町1-3-3
営業時間:10時~18時
定休日:毎月第3日曜日、1月1日~4日
電話:018-863-2926
公式HPはこちら

スポンサードリンク

私がおすすめする納豆の食べ方レシピ

【冷やし納豆うどん(1人分)】

材料

  • うどん・・・1玉
  • 納豆・・・1パック
  • 白だし・・・大さじ1
  • 温泉たまご・・・1個
  • ねぎ・・・適量
  • きざみ海苔・・・適量
  • 天かす・・・適量

作り方

  1. うどんを茹で、冷やして、水切りしておく。
  2. 納豆に付属のタレを混ぜる。
  3. 白だしに水を加えておく。※水の量はご自分のお好みで調節して下さい。
  4. うどんの上に全ての材料をのせ、最後に白だしをかけたら完成。

【納豆焼き(2人分)】

材料

  • 納豆・・・2パック
  • ねぎ・・・1/4本
  • 片栗粉・・・大さじ1/2
  • 油・・・大さじ1

作り方

  1. ボウルに納豆、付属のたれ、ねぎを入れて混ぜる。
  2. よく混ぜたら片栗粉を入れてさらに混ぜる。
  3. 油を熱したフライパンに丸い形を作って焼く。少し強火で両面をカリっと焼いたら完成。

【アボカドと納豆(2人分)】

材料

  • アボカド・・・1個
  • 納豆・・・1パック
  • トマト(小さめ)・・・1個
  • 醤油・・・小さじ2
  • わさび・・・適量
  • きざみ海苔・・適量

作り方

  1. アボカドとトマトはどちらも種を取って1口サイズに切る。
  2. ボウルに納豆、野菜、調味料を入れて混ぜる。
  3. 最後にきざみ海苔をかけて完成。

※お好みで、食べる時にわさび醤油(分量外)をかけてください。

 

まとめ

以前から納豆は食べていたのですが、検査結果以降は2日1回は食べるようになりました。最近の納豆は本当に種類が豊富で、正直これなら無理なく続けられそうです。娘も以前は毎日のようにスナック菓子を食べていましたが、近頃ではスナック菓子の変わりに「ドライなっとう」を食べるようになりました。お盆休みには、実家に帰る予定なので今回紹介した商品をいつくかお土産にしたいと思います。

スポンサードリンク

関連記事

人気アウトドアブランド『パタゴニア』が食品を発売しました!

  アメリカの老舗アウトドア・ブランド「パタゴニア」が原材料にこだわった食品

記事を読む

『コストコ』で見つけた私が気になる商品を紹介【2016年4月】

  以前から大阪に住む姉夫婦に、コストコへ行きたいと誘われていたのですがなか

記事を読む

朝食の定番『食パン』!売上ランキングから新商品までを紹介

  朝食の定番といえば、食パンをあげられる方も多いと思います。私も週に2~3

記事を読む

お菓子の新商品シリーズ!実際に食べた感想【2015年6月】

  今週から6月に入り、新たな商品が続々と発売されています。そこで、月一恒例

記事を読む

今から注目!2016年流行りそうな食べ物を一挙紹介

  去年のプログで紹介しました「2015年流行りそうな食べ物」につづき、今年

記事を読む

朝食の定番『食パン』!2016年売上ランキングから新商品まで紹介

  毎年、様々な種類が登場している「パン」ですが、その中でもついつい買ってし

記事を読む

2015年『コンビニおでん』特集!大手3社のおすすめ情報

  昨年のブログでも紹介したコンビニおでん。今年早くも店頭に登場し、大手各社

記事を読む

お鍋の季節到来!2016年の鍋つゆのトレンドは『個食タイプ』

  寒くなると食べたくなる料理と言えば、やはり一番に上がるのがお鍋だと思いま

記事を読む

話題の万能調味料『怪味ソース』!塩レモンの次はこれに決定

  塩麹、塩レモンに続く万能調味料として注目を集めている「怪味ソース」をご存

記事を読む

お菓子の新商品シリーズ!実際に食べた感想【2017年1月】

  今年は新年早々、上空に強い寒気が流れ込んだ影響で日本全国が大雪に見舞われ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

男性の方必見!女性が喜ぶホワイトデー商品を紹介【2017年】

  昨年にひき続き今年もバレンタインチョコのお

密かに話題になっているオシャレで個性的な『はんこ』を紹介

  私たちが生活するにあたって切っても切れない

画期的な新型冷凍食品『おにぎり丸』をご存じですか!

  最近、めまぐるしく進化していると話題になっ

『こめ油』は意外と身近に利用されているスーパーフードです

  先日インターネットを見ていると社団法人日本

大人も子供もハマる『キャラクターカフェ』を紹介【関西編No.3】

  今回は、すでに何度か紹介させていただいてい

→もっと見る

  • follow us in feedly 

PAGE TOP ↑