*

淡路島旅行で宿泊した隠れた名宿『南海荘』について紹介

公開日: : ライフスタイル

 

前回のブログで紹介した淡路島旅行の際に宿泊したのは、太平洋を望む眺望と新鮮な海鮮料理が自慢のホテル「南海荘」さんで、こちらは今回旅行に参加した2家族が毎年訪れるお気に入りのホテルで、今回、淡路島旅行を計画した際、絶対にこのホテルに泊まりたいと真っ先に予約したホテルです。そこで今回は、友達が太鼓判を押すおすすめホテル「南海荘」さんを紹介したいと思います。淡路島旅行を計画されている方、必見です。

スポンサードリンク

ホテル「南海荘」について

こちらは、淡路島の西南端に位置する丸山港にある淡路島の食材を使った絶品料理と、美容と健康によく「美人の湯」とよばれているうずしお温泉が堪能できる癒やしのお宿で、自慢の料理は、淡路島の新鮮な魚介類を使った宝楽焼プランの他に、活き造りと淡路牛のローストがセットになった淡路牛プランや、永年イタリアンで修行されていた三代目ご主人が作る和食とイアリアンが味わえる平日限定コースなど、魅力的な料理が盛りだくさんです。こちらの料理目当てに毎年多くの方が訪れる、隠れた名宿です。

また、ロビーから見える海の景色は綺麗で、特に夕日が海へ沈むシーンは絶景でした。

宿情報

住所

兵庫県南あわじ市阿那賀1603

電話番号

0799-39-0515

アクセス方法

淡路島南ICより南海荘まで(5.5km) 車で約10分

部屋数

7部屋

駐車場

あり

チェックイン

15時

チェックアウト

10時

公式HPはこちら

スポンサードリンク

部屋の紹介

私たちは海の見える12畳の「おのころ」と20畳の「先山(せんざん)」の2つの部屋をお借りして、私は「おのころ」に泊まらせていただきました。

「おのころ」は最近改装された綺麗なお部屋でお洒落な内装に地元の芸術家さんの作品が飾られていました。壁の半面がガラス張りになっていて景色も最高でした。

どちらのお部屋も部屋風呂はありませんが(ちなみに「おのころ」にはトイレが設置されています)宿のお風呂は貸切もできるので、ゆっくり気兼ねなく温泉が楽しめました。

部屋の中には小さめの冷蔵庫があり、飲み物などは持ち込み可能でした。ただ、「南海荘」さんの周りにはコンビニやスーパーが一切ないので、事前に買っておいた方が良いと思います。
また、お部屋にはお茶セットも用意されていてそのデザインがすごくお洒落でした。お茶うけの瓦せんべいも美味しくて、あっという間に子供たちに食べられてしまいました。

なお、「おのころ」はWiFiが利用可能でした。

お部屋に用意されていたモノ

  • 浴衣
  • 半纏
  • バスタオル
  • フェイスタオル
  • 歯ブラシセット
  • ハンドソープ
  • テレビ
  • 冷蔵庫
  • セキュリティーボックス
  • ドライヤー
  • 空調

 

お風呂の紹介

入浴時間は6時30分~23時で、宿の方にお願いしたら家族風呂として貸切もしてくれます。浴場内には5~6人が入れる浴槽と洗い場が5つあり、シャンプー・リンス(ともにスーパーマイルド)とボディーソープ(ビオレU)が常備されています。脱衣所には、毛ブラシ・コットン・化粧水・髭剃り・ドライヤーがあり、スペースも広いので窮屈感を感じることなく利用できました。
温泉は、トロトロとした泉質でさすが「美人の湯」と言われるだけあって、お肌がスベスベになりました。私たちは滞在中3回も入ってしまいました。

 

料理の紹介

夕食

今回私たちは、「天然平目活き造り地魚宝楽焼プラン」と3年物の「養殖とらふぐプラン」に、鮑と伊勢海老の活造りをプラスした料理をお願いしたのですが、まず最初に前菜が登場し、その後に大きなお椀型の器に入った活き作りとてっさが登場し、そのあまりの量の多さに若干ひいてしまいました。

ただ、一口食べるとさすが新鮮なだけあって活造りはどれも身がプリプリで、味も噛めば噛むほど甘みが口いっぱいに広がっていきました。「宝楽焼」も火を通すことでお刺身とはまた違った素材の甘さが味わえ美味しかったです。

他には、ふぐの白子焼き、ふぐの唐揚げ、てっちりもあって、最後にはお刺身で使った伊勢海老を使ったお味噌汁まで登場するなどボリューム満点の料理内容でした。

ちなみに子供たちには三代目のご主人が作る本格的はハンバーグとスパゲティとエビフライがのったお子様セットが用意されていたのですが、子供向けとは思えない本格的な仕上がりに、次回は是非イタリアンが食べたいと思ってしまいました。

朝食

翌日の朝食も、フワフワとしたやわらかい焼き魚をメインとしたメニューで、その焼き魚の美味しさに、昨日あれだけ食べたいのにもかかわらず完食してしまいました。

あと、お店の方のサービスで夕食に出ていた平目のアラを使ったアラ炊きも出していただき、こちらもすごく美味しかったです。

 

まとめ

今回、「南海荘」さんを初めて利用させていただきましたが、居心地の良い宿の雰囲気と美味しい料理、宿の方の心尽しのサービスに感動し、来年の家族旅行はここにすると決めてしまいました。他の友達も同じだったようで、その内の二人はすでに予約までしていました。我が家も早速に家族会議を開き、日程を調整して、予約したいと思います。その際は主人のリクエストでもある「豪華伊勢えびあわび付きプラン」にしようと思っています。どんな料理が出てくるのか今から楽しみです。

スポンサードリンク

関連記事

『コストコ』で見つけた私が気になる商品を紹介!

  昨日、2ヵ月ぶりに「コストコ」に行ってきました。朝から雨が降り桜が散る中

記事を読む

ムダ毛処理にお悩みの方必見!速くて安全な脱毛方法を紹介

  これから、春から夏に向けてだんだん薄着になり、肌の露出が増えてきます。そ

記事を読む

夏休みの自由研究!小学校1年生の娘が初めて作ったのは貯金箱

  早いもので夏休みも終わりと告げようとしています。一部の地域ではすでに授業

記事を読む

話題の『バルミューダ ザ・トースター』が欲しい!

  我が家で長年(約10年)使っていたトースターが壊れてしまい、新しいモノを

記事を読む

新生活に欠かせない生活家電!マストバイアイテムを紹介

  4月は地方から都会の学校に進学する新入学生や、学校生活を終え新たに社会へ

記事を読む

iPhoneが壊れました。復旧までの道のり!!

  先月の下旬のことです。私のiPhone5が壊れました。ショック!! 私

記事を読む

掃除代行業4社を調査!年末大掃除はプロにおまかせ!?

  大掃除はしたいけれど、仕方がわからない、時間がない方にうれしいのが掃除代

記事を読む

子供達を連れて『淡路島』へママ友旅行へ行ってきました!

  娘が通う小学校では11月の第一土曜日に学校行事が行われ、その代休として月

記事を読む

子供英会話教室はどこがいい?我が家の経験談を紹介

  我が家の4歳になる娘は、2歳の頃から子供向け英会話教室に通っています。私

記事を読む

新1年生になる娘のため購入した『小学校入学準備商品』を紹介

  今年の4月から新1年生になる娘のために去年から着々と入学グッズを購入して

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

流行する前に知っておきたい『インフルエンザ対策方法』

  毎年この季節になるとよく聞きにするのが、毎

【営業マンの基本】マーケティングマンになろう

  営業の最優先事項である「売上」を生み出すた

淡路島旅行で宿泊した隠れた名宿『南海荘』について紹介

  前回のブログで紹介した淡路島旅行の際に宿泊

子供達を連れて『淡路島』へママ友旅行へ行ってきました!

  娘が通う小学校では11月の第一土曜日に学校

日経トレンディが大胆予想!2018年ヒット予想ベスト20を紹介

  前回のブログで紹介しました「2017年ヒッ

→もっと見る

  • follow us in feedly 

PAGE TOP ↑