*

『特別展ガウディ×井上雄彦』3月21日より神戸で開催!

公開日: : 最終更新日:2016/10/07 おすすめ情報, エンタメ

gaudinoue_taitle_1024

 

世界的建築家アントニ・ガウディ氏と日本を代表する漫画家井上雄彦氏のコラボ展覧会が神戸で開催されます。こちらのイベントは昨年から行われている「日本スペイン交流400周年」を記念する行事でこちらが最後の記念企画となります。そんな話題の展覧会について紹介したいと思います。

スポンサードリンク

アントニ・ガウディ氏について

Casa BRUTUS特別編集 ガウディと井上雄彦 (マガジンハウスムック CASA BRUTUS)
アントニ・ガウディ氏は1852年、スペイン・カタルーニャ出身の建築家。19世紀から20世紀にかけてのモデルニスモ期のバルセロナを中心に活躍した。サグラダ・ファミリア、グエル公園、カサ・ミラをはじめとした作品はアントニ・ガウディの作品群として1984年ユネスコの世界遺産に登録された。1926年、ミサに向かう途中、路面電車に轢かれ73年間の人生に幕を閉じた。遺体はサグラダ・ファミリアに埋葬された。また、女性恐怖症であったらしく、生涯独身だった。

【主な代表作品】

  • サグラダ・ファミリア(バルセロナ)※未完成
  • カサ・ビセンス(バルセロナ)
  • グエル邸(バルセロナ)
  • コロニア・グエル教会地下聖堂(サンタ・コロマ・ダ・サルバジョ)※未完成
  • グエル公園(バルセロナ)
  • カサ・バトリョ(バルセロナ)
  • カサ・ミラ(バルセロナ)

スポンサードリンク

井上雄彦氏について

Switch Vol.23 No.2(スイッチ2005年2月号)特集:井上雄彦「スラムダンク、あれから10日後」
井上雄彦氏は1967年、鹿児島県出身の漫画家。熊本大学在学中の20歳の時に週刊少年ジャンプに投稿した作品が編集者の目に止まり、その後大学を中退し上京。当時「シティーハンター」を連載中の北条司氏のアシスタントとなる。10ヶ月ほど務めた後、1988年「楓パープル」が第35回手塚賞に入選、漫画家としてデビュー。週刊少年ジャンプで読み切りを数作品掲載後、1990年より「SLAM DUNK」の連載を開始。当時バスケットボールはあまり人気は高くなかったが、アメリカプロバスケットボール(NBA)人気の影響も受け、回を重ねる毎に話題となり、やがて空前の大ヒットとなった。連載中の1995年3-4号ではジャンプの発行部数が歴代最高653万部を記録し、ギネスに認定された。更に2004年にはコミックが国内発行部数1億部を突破。それを記念し、全国6大新聞各紙に、井上氏個人による描き下ろしイラストの広告掲載がされた。連載終了の10年後の2006年には、文化庁によるアンケート企画「日本のメディア芸術100選」においてマンガ部門1位に輝いている。

【主な代表作品】

  • SLAM DUNK
  • BUZZER BEATER
  • バガボンド
  • リアル

 

「特別展 ガウディ×井上雄彦 -シンクロする創造の源泉-」について

昨年から、日本及びスペイン各地で「日本スペイン交流400周年」を記念する様々行事が開催されており、その最後の記念企画となるのが、スペインの建築家アントニ・ガウディと日本の漫画家井上雄彦氏によるコラボ展覧会です。海外でも人気を集める井上雄彦さんは、2011年にガウディに関するアートブック「ベピータ」を出版したり、昨年には「日本スペイン交流400周年」で親善大使を務めています。この展覧会では、井上氏がガウディ氏の建築作品、カサ・ミラの一部屋にアトリエをかまえて製作した作品等、大型作品を含む約40点もの描き下ろし作が展示されています。また、井上さんの画が動き出すプロジェクション・マッピングの展示演出や、ガウディ直筆のスケッチや図面、建築模型、ガウディが実際にデザインした家具等の貴重な資料も目にすることが出来ます。

【展示構成】

第1章 トネット少年、バルセロナのガウディへ
第1章では、ガウディの幼少時代とバルセロナでの学生期、卒業後のまだ建築家として無名の頃のガウディを関連資料と共に、その世界観を井上雄彦氏が描き、表現しています。

第2章 建築家ガウディ、誕生
第2章では、当時の建築界で有名となった黄金期のガウディが建てた代表作の図面やスケッチ、写真、模型、そして家具やデザインパーツ等、様々な作品が紹介されています。また、そこに井上雄彦氏が描く、異なる世界が広がります。

第3章 ガウディの魂-サグラダ・ファミリア
第3章ではガウディ氏の今までのキャリアと人生の集大成とも言えるサグラダ・ファミリアに焦点を絞り、その建築の歴史と発展を関連資料と共にたどります。自分が生きている間に完成できないと知っていながらも身を砕き、創り続けたガウディ氏。ここでは、井上雄彦氏が建築家から受けたインスピレーションをその独特の感性で解釈し、ガウディの宇宙観を表現しています。

 

販売グッズの紹介

本展公式図録 2,800円(税込)

ガウディ本と井上雄彦本の2冊組、専用ブックケース付。ガウディ本は、本展の出品作品の解説、ガウディ建築の美しいグラビアページ、専門家達によるエッセー等が収容され、ガウディ氏を理解する為の学術書としても読みごたえ充分です。井上本は、風合いのある紙を各ページに使用し、井上氏の独特な世界観が広がる仕上がりとなっています。

チュッパチャプス 500円(税込)

スペイン発祥の世界ナンバーワンのロリポップキャンディー。ガウディと同じく、スペイン出身のダリがそのロゴをデザインしたことでも有名です。本展とのコラボパッケージバージョンを販売しています。※タイアップ商品

フロル・デ・サル 2,592円(税込)

地中海の塩にフレーバーの香りを混ぜたミネラルたっぷりなフロル・デ・サル(塩の結晶)は、世界で最も美しい塩の一つとして認められ、多くの料理人からも支持されている。※タイアップ商品

リベラ・ジャパン 3,456円(税込)

緑と水が豊かなスペイン北西部ガリシア地方のビールやワイン等を扱う飲料メーカー「イボス・デ・リベラ」。展覧会のボトルネックがついたワイン「ポンテ・ダ・ボガ」の赤・白を展覧会特設ショップにて特別販売しています。※タイアップ商品

この他にもオリジナルや輸入商品がありますが、いずれも数に限りがあります。

 

開催地情報

私の地元神戸市では兵庫県立美術館で2015年3月21日(土)~5月24日(日)で開催しております。
hyogo_museum01

その他の開催地は下記の通りです。

  • 森アーツセンターギャラリー・・・2014年7月12日(土)~9月7日(日)※開催終了
  • 金沢21世紀美術館・・・2014年10月4日(土)~11月5日(水)※開催終了
  • 長崎県美術館・・・2014年12月20日(土)~2015年3月8日(日)※開催終了
  • せんだいメディアテーク・・・2015年6月3日(水)~7月12日(日)

 

まとめ

今回、私が大好きなアーティスト二人のコラボイベントが地元神戸で開催されると聞き、心待ちしていました。長期休暇が取れたら、絶対にスペインへ行き、ガウディ作品を見たいと以前から思っていました。また、「スラムダンク」は私がバスケットボールをはじめた直後に掲載され、私のバスケットボール人生のバイブルとなった作品でもあります。今でも1億部突破記念の全国6大新聞各紙は私の宝物です。偉大なアーティスト二人の時代を超えたコラボレーション、是非観に行きたいと思います。

スポンサードリンク

関連記事

2015年『福袋』情報をチェック!どのお店で買いますか?

  今年もあと1日を残すだけとなりました。年を明けて楽しみにしていることの一

記事を読む

今年の夏は『海の駅』へ行こう!おもしろイベントが盛り沢山

  全国的に梅雨も明け、子供達も夏休みに入り、夏本場という感じになってきまし

記事を読む

宮藤官九郎最新作『ごめんね青春!』今回注目のドラマ!!

photo credit: Joy & Mya - Steel non se la sent

記事を読む

2月3日の節分には『恵方巻』を食べて福を呼び込もう!

  丁度一週間後の2月3日は節分の日です。去年のブログでも紹介しましたが、節

記事を読む

今、球場が面白い!横浜スタジアムのイベント情報を紹介

  甲子園球場とマツダスタジアムに続く球場紹介シリーズ第3弾は、今年セリーグ

記事を読む

ボーネルンド特集!クリスマスプレゼントにおすすめ!

  機能性はもちろん、デザインに優れたおもちゃを販売している事でも有名なボー

記事を読む

絶品!関西の老舗和菓子店が作る本格的『かき氷』を食べよう

  夏の定番スイーツといえば、一番に思い浮かぶのが「かき氷」ですよね。最近で

記事を読む

『東京おもちゃショー2016』で気になった最新玩具を紹介

  毎年開催されている日本最大級のおもちゃイベント「東京おもちゃショー」が6

記事を読む

お菓子の新商品シリーズ!実際に食べた感想を紹介

  私は自他共に認めるお菓子大好き人間で、毎日1種類は必ずお菓子を食べていま

記事を読む

今注目のコッペパン!ブーム到来で専門店が続々登場!

  学校給食の定番「コッペパン」が今、人気を集めているのをご存じですか?昨年

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日経トレンディが大胆予想!2019年ヒット予想ベスト30を紹介

  前回のブログで紹介しました「2018年ヒッ

日経トレンディが気になる2018年ヒット商品ベスト30を発表!

  先日、月刊情報誌「日経TRENDY(トレン

【営業マンの基本】商品知識は最大の武器

  営業マンは商品知識が豊富かどうかで、顧客か

【2018年】ハロウィン特集!おすすめフードの紹介

  この時期の一大イベントといえばやはり「ハロ

『コストコ』で見つけた私が気になる商品を紹介【2018年10月】

  約四ヶ月ぶりにコストコに行ってきました。前

→もっと見る

  • follow us in feedly 

PAGE TOP ↑