*

簡単に旧式オーディオ機器をBluetooth対応にして快適生活

公開日: : 最終更新日:2016/03/08 ライフスタイル

bluetooth-audio_taitle_1000

 

ここ最近、我が家で音楽を聞く際に使っている機器は、オーディオ機器からiphoneに変わってきています。以前は直接オーディオにCDを挿入して音楽を楽しむのが当たり前でしたが、今ではiphoneから直接音楽を流したり、radikoでラジオを聞いたりしています。技術の進歩に時代を感じてしまいますね。ただ、iphoneだと音質や音量に不満を感じてしまい、オーディオの良さを忘れられません。そこで、我が家も巷で普及しているBluetoothスピーカーを買おうといろいろネットで調べてみると、これがなかなか良いお値段ではありませんか。気になる商品としては、

【Bose】SoundLink Mini Bluetooth speaker Ⅱ:amazon価格27,000円

Bose SoundLink Mini II Bluetoothスピーカー ポータブル/ワイヤレス対応/通話可能 カーボン SLink Mini II CBN【国内正規品】

【SONY】SRS-X33:amazon価格13,910円

SONY ワイヤレスポータブルスピーカー Bluetooth対応 ブラック SRS-X33/B
上記の2点が音質も評判も良いので欲しいのですが、すぐには手が出せない価格帯。そんなモヤモヤした気分でネットを流し見していると、旧式のオーディオ機器にBluetoothレシーバーなる物を接続するだけで、Bluetooth対応オーディオ機器に生まれ変われるとわかり、また価格もリーズナブル。早速購入しセッティングしてみました。今回の買い物は非常に満足だったので、まだまだ旧式オーディオをお使いの方、是非、この記事を参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

ちなみにBluetoothレシーバーとは

bluetooth_logo

Bluetoothレシーバーは、簡単に言えば受信機になります。iphone等のスマホやパソコンからBluetooth(ワイヤレス)で音声を受診して、アナログで出力します。この製品はBluetoothに対応していないオーディオ機器を、アナログ音声入力端子に接続することでBluetooth対応に進化させてくれます。

 

我が家のオーディオ機器は、ケンウッド『CLX-70』を使用しています

bluetooth-audio01

私が、ケンウッド「CLX-70」を購入したのが2012年6月の頃で価格は19,000円、当時は結構な人気商品でした。デザインもスタイリッシュで、音質も仮想サラウンド技術「DTS Envelo Speaker」、低音を強調する「D-BASS」を搭載し、ジャンル別に設定されたイコライザーも利用できますので悪くありません。CDやAM/FMラジオが聴け、USB端子とSDカードスロットも使えます。そして、当時としてはまだまだ珍しかったiPod/iPhoneドック(旧Dockコネクタ)を装備していたのも購入の決め手でした。まぁ、一目惚れです。今はこの商品は、生産終了していますが、その後2013年11月にBluetooth搭載したケンウッド「CLX-80」が発売されています。

それでは、ケンウッド「CLX-70」をBluetooth対応オーディオ機器に変えたいと思います。

スポンサードリンク

今回購入したBluetoothレシーバーは、エレコム「LBT-AVWAR500」

ELECOM エレコム iPhone6s/6s Plus対応 Bluetooth オーディオレシーバーBOX NFCペアリング機能対応 LBT-AVWAR500
「LBT-AVWAR500」は、エレコム製のBluetoothレシーバーで、エレコム社は実績と信頼性抜群のメーカーです。価格.comでは、売れ筋ランキング1位で、amazon価格で2,680円とリーズナブルでした。商品も注文後、翌日発送・翌々日には手元に届きました。

bluetooth-audio02

この価格は、同じような製品の中でも安い方です。機能面・デザイン性を見ても決して安物ではありません。

bluetooth-audio03

デザインは

コンパクトサイズで、鏡面仕上げの美しいスタイルになっています。オーディオ機器の横に設置しても違和感がありません。

機能面は

高音質コーデックAAC対応しているので、送信時のタイムラグがほぼ無く、高音域が消える事も無いため、高品質な音楽を聴くことが出来ます。iPhone等のiOSデバイスはAACコーデックに対応しているので相性抜群です。

あと、簡単にワンタッチ設定できるNFC対応で、スマホや携帯電話がNFCを搭載していれば、本体にタッチするだけでペアリングできます(iPhoneユーザーにはメリットなし)。

nfc_logo

製品詳細はこちら

 

実際にオーディオ機器に接続して設定してみました

基本的には、付属の取扱説明書に図付きで説明されていますので、簡単に設定可能です。ご心配無く。

この製品のパッケージ内容は下記の通り

bluetooth-audio04

①オーディオレシーバー本体:1台
②USB電源ケーブル(約100cm):1本
③USB ACアダプタ:1台
④オーディオケーブル(約180cm):1本
⑤RCA変換ケーブル(約12cm):1本
⑥取扱説明書、保証書:1部
⑦Bluetooth簡単説明ガイド:1部

本体に電源を接続する

1.まずは「LBT-AVWAR500」の電源コネクタを付属の②USB電源ケーブルを接続。

bluetooth-audio05

2.②USB電源ケーブルを③USB ACアダプタに接続。

3.③USB ACアダプタをコンセントに差し込む。

オーディオ機器に接続する

1.本体のステレオミニジャックに、付属の④オーディオケーブルのプラグを接続。

bluetooth-audio06

2.④オーディオケーブルに⑤RCA変換ケーブルを接続して、オーディオ機器のRCAコネクタ(赤白)へ接続。

bluetooth-audio07

3.オーディオ機器をAUX入力に切り換える。

ペアリング設定の方法(iPhoneの場合)

1.【設定】から【Bluetooth】を表示します。

setup_logo

bluetooth-audio08

2.【Bluetooth】をONにする。

bluetooth-audio09

3.デバイスの【LBT-AVWAR500】を選択、接続済みになればペアリング完了です。

bluetooth-audio10

 

まとめ

bluetooth-audio11

今回、Bluetoothレシーバー「LBT-AVWAR500」を購入して大変満足しています。設定も非常に簡単で15分くらいでセッティング出来ました。音質はさすがにワイヤレスを使っての圧縮伝送なので音がこもった様な感じがします。CDなどのデジタル音声に比べるとやっぱり落ちますが、許容範囲なので問題ありません。今までインテリアの飾りになっていたオーディオ機器がBluetooth化を機に再活躍することは間違いありません。人気の高額Bluetoothスピーカーを買わずにすんで良かったです。お値段以上の買い物でした。

スポンサードリンク

関連記事

新生活に欠かせない生活家電!マストバイアイテムを紹介

  4月は地方から都会の学校に進学する新入学生や、学校生活を終え新たに社会へ

記事を読む

猛暑が続くこの時期に心配な『食中毒』について紹介します!

  日本列島では最高気温が30度超えの「真夏日」が連日続いていますが、この時

記事を読む

気になる『ジュニアNISA』について調べてみました

  最近CMやポスターなのでよく見かけるようになった「ジュニアNISA」。「

記事を読む

人気の『沖縄美ら海水族館』に行ってきました!噂通り凄かった

  沖縄旅行に行ったなら誰もが足を運ぶと言われている「沖縄美ら海水族館」。開

記事を読む

靴好きの方必見!人気ブランドの2016年秋の新作スニーカーを紹介

  最近、朝晩は比較的過ごしやすくなり、そろそろ秋が近づいているのではと感じ

記事を読む

デザイン家電特集!カッコイイ高機能商品ベスト5を紹介

  最近の家電は機能だけでなく見た目にもおしゃれなモノが多く発売されています

記事を読む

巨大フードフェス『まんパクin万博2015』に行ってきました!

  三連休の最終日10月12日(月)に家族で大阪の万博記念公園で行われている

記事を読む

初詣はどの神社に行かれますか?人気スポットを紹介

  今年もあと数日を残すだけとなりました。皆さん年末年始はどのように過ごされ

記事を読む

炭酸水の効果は凄い!色々な活用方法があるの知ってますか?

  昔は、日本人にあまり馴染みのなった炭酸水。最近ではスーパーやコンビニでよ

記事を読む

春の七草ご存知ですか?1月7日に七草粥を食べましょう!

  日本では、1月7日に七草粥(ななくさがゆ)を食べる風習があります。これは

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

『’17食博覧会大阪』vs『カレーEXPO2017』!あなたはどちら派?

  大阪では今年のゴールデンウィークに人気の2

今、味噌汁が熱い!昔ながらから進化系まで最新お味噌汁を紹介

  米の消費量減少や食生活の欧米化で、年々出荷

個人型確定拠出年金『iDeCo(イデコ)』を始めてみました!

  みなさん、去年に発表された月刊情報誌「日経

備えあれば憂い無し!子供を見守るGPSはこれに決めました

  我が家の娘も、今年の4月に晴れて小学校に入

【2017年】コンビニ大手3社の春のおすすめ商品を一挙紹介!

  去年の「ファミリーマート」と「サークルKサ

→もっと見る

  • follow us in feedly 

PAGE TOP ↑